ブログ『映画のちらしファイル』は、自称映画ファンである私、ケンとうさんが、今までに集めてきた映画のチラシ(リーフレット)を紹介し、見た映画にはレビューも書いてみようとするブログです。
ストーリーに触れる場合がありますので、ネタバレ(見る前に話が分かってしまう)にはご注意下さい。
映画のちらしを通じて、「映画に思いをはせる」のもよし。
「映画のちらしコレクター」としての情報交換の場として利用するのもよし。
皆さんに可愛がられるブログになりたいです。
記事記載日は古いですが放置ではありません。少しずつ加筆しています
尚、紹介している『ちらし画像を含める映画情報は、全て然るべき機関及び個人に著作権が帰属しています(以下、著作権者)。当ブログはこれらを害することが無いように、画像に再利用を避ける工夫をすることをお誓いすると共に、著作権者にとって有益になるように努めます。また、著作権者にとって問題がある場合には直ぐに削除処理を行います。(外部リンクの問題に関しましてはリンク先にお申し出下さい)


査定とコメント→■私の所蔵している映画ちらし


  このサイト内検索Google
 
住人です
あなたの応援
あなたの応援
人気ブログランキングへ
ブログ王bnr.gif
あなたの応援
あなたの応援
あなたの応援
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画グッズ・特典へ




2010年04月30日

ダウト あるカトリック学校で

ダウト あるカトリック学校で

Doubtダウト あるカトリック学校で.jpg
監督 ジョン・パトリック・シャンリー
製作総指揮 セリア・コスタス
製作 スコット・ルーディン
 マーク・ロイバル
脚本 ジョン・パトリック・シャンリー
撮影 ロジャー・ディーキンス
編集 ディラン・ティチェナー
音楽 ハワード・ショア
プロダクションデザイン デヴィッド・グロップマン
衣装デザイン アン・ロス
出演者 メリル・ストリープ
 フィリップ・シーモア・ホフマン
 エイミー・アダムス
 ヴィオラ・デイヴィス
配給 ミラマックス
 ディズニー
公開 2008年12月12日 (限定)
2008年12月25日 (拡大)
日本・2009年3月7日
上映時間 1時間44分
製作国 アメリカ
言語 英語


ストーリーと概要
小説、ジョン・パトリック・シャンリーの『ダウト 疑いをめぐる寓話』と、ピューリッツアー賞とトニー賞とを同時受賞した同作品の舞台版を、原作者自らが映画化したもの。
受賞暦の多い作品。第81回アカデミー賞でも4部門にノミネートされた。
放送映画批評家協会賞:主演女優賞(メリル・ストリープ)
ダラス・フォートワース映画批評家協会賞:助演女優賞(ヴィオラ・デイヴィス)
ヒューストン映画批評家協会賞:助演女優賞(ヴィオラ・デイヴィス)、キャスト賞
ナショナル・ボード・オブ・レビュー:助演女優賞(ヴィオラ・デイヴィス)、キャスト賞
パルム・スプリング国際映画祭:助演女優賞(エイミー・アダムス)
フェニックス映画批評家協会賞:主演女優賞(メリル・ストリープ)
全米映画俳優組合賞:主演女優賞(メリル・ストリープ)
ワシントンD.C.映画批評家協会賞:主演女優賞(メリル・ストリープ)、キャスト賞
などと、輝かしい実績がある。

1964年、ニューヨークのブロンクス地区。厳格なカトリック学校、セント・ニコラス・スクールのメリル・ストリープ演ずる女校長シスター・アロイシアスは、エイミー・アダムス
演ずるまだ年若い女教師であるシスター・ジェイムズに、全ての事に疑惑をもって当たれと厳しく命じていた。そんな折、シスター・ジェイムズは、進歩的で生徒達の人気も高いフィリップ・シーモア・ホフマン演ずるフリン神父が、生徒の黒人少年と性的な行為を持ったのではという疑いを持ちアロイシアス校長に告白する。僅かな証拠をつかみ、その疑いが確信に変わるのを感じたアロイシアス校長はフリン神父を厳しく問い詰めるが、フリン神父は規則違反を犯した生徒を守るための対策で、単なる勘違いであると具体的に証明した。これにより、シスター・ジェイムズは疑いを解く。しかしアロイシアス校長は「神の意に沿う行為を為すためには、神より遠ざかる手段をとることも辞さない」との信念を持つ。厳格ゆえに、相手の立場に立つということを考えず、執拗にフリン神父の「罪」を追求してゆくのだが・・・。

【ヒューマン*家庭】【小説映画化】【演劇映画化】

ちらし本体A級「在庫若干」
ちらし査定 50円(シネ・リーブル神戸スタンプあり)



ダウト あるカトリック学校でを見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒






posted by ケンとうさん at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月29日

グリース (映画)

グリース (映画)
Greaseグリース-色.jpg




















グリース-白.jpg監督 ランダル・クレイザー
製作 ロバート・スティグウッド
脚本 ブロント・ウッダード
 アラン・カー
音楽 バリー・ギブ
 ジム・ジェイコブス
撮影 ビル・バトラー
編集 ジョン・F・バーネット
出演者 ジョン・トラボルタ
 オリビア・ニュートン・ジョン
 ストッカード・チャニング - リッゾ
 ジェフ・コナウェイ
 バリー・パール
 イヴ・アーデン
 ジョーン・ブロンデル
 シド・シーザー
 ディディ・コーン
 ダイナ・マノフ
 フランキー・アヴァロン
配給 パラマウント映画=CIC
公開 1978年6月16日
日本 1978年12月9日
上映時間 1時間50分
製作国 アメリカ
言語 英語

ストーリーと概要
ジム・ジェイコブスとウォーレン・ケイシーによる71年に初演された人気ブロード・ウェイ・ミュージカル(同名)を原作としたオールディーズ・ナンバーたっぷりに描く1978年の学園ミュージカル映画。製作は「サタデー・ナイト・フィーバー」のロバート・スティグウッドとアラン・カー、監督はこの作品がデビューのランダル・クレイザー。
当時、映画「サタデー・ナイト・フィーバー」で人気絶頂だったジョン・トラボルタと、70年代に数々のヒット曲を出した世界的ポップス・クイーン、オリビア・ニュートン・ジョンの共演で話題を呼んだ。続編「グリース2」あり。
劇中歌であるジョン・ファーラーの『愛すれど悲し』(Hopelessly Devoted to You) が1979年に行われた第51回アカデミー賞で、歌曲賞にノミネートされた。

舞台は50年代のアメリカ。夏休みの避暑地の海岸で知り合ったジョン・トラボルタ演ずる高校生のダニーとオリビア・ニュートン・ジョン演ずるサンディ。
愛を語り合い、夏が終わる頃、再会を信じながら別れを告げたが、オーストラリア娘のサンディのこと、ダニーとは、ひと夏の恋で終わったはずだった。
しかし、サンディは父の転勤でダニーと同じ高校に転校してくることに。応援団のチア・リーダーに参加したサンディは遂にダニーと再会した。そんな中、このライデル高校が、TV局の主催する全米高校ダンス・コンテストの会場に指名されたというのだ。サンディは思いがけない再会に喜ぶが、実はダニーは「T・バーズ」というリーゼントに革ジャンの不良グループのリーダー。仲間の手前、つれない素振りをするダニーに怒ったサンディ。
二人の恋の行方はどうなるのか・・・

【ミュージカル*ダンス】【青春*スポーツ】

上段ちらし本体A級「在庫なし」
ちらし査定 500円(A4版)
下段ちらし本体A級「在庫なし」
ちらし査定 500円(A4版 大阪の上映館印刷あり)



グリースを見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒



グリースのレビュー
posted by ケンとうさん at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 1978アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月28日

プール (映画)

プール (映画)

プールプール 白ちらし.jpg



















プール 色チラシ.jpg
監督 大森美香
製作 プール商会(日本テレビ放送網 バップ 幻冬舎
シャシャ・コーポレイション パラダイス・カフェ
スールキートス)
脚本 大森美香
原作 桜沢エリカ
企画 霞沢花子
プロデュース 小室秀一
 前川えんま
 木幡久美
エグゼクティブプロデューサー 奥田誠治
 石原正康
ラインプロデューサー 関友彦
 大塚美里
 武藤牧子
撮影:谷峰登
照明:斉藤徹
録音:古谷正志
編集:普嶋信一
スクリプター 天地芳美
美術 富田麻友美
音楽 金子隆博
音楽プロデューサー 平川智司
 石井和之
スタイリスト 堀越絹衣
ヘアメイク 宮崎智子
主題歌 佐野遊穂(ハンバート ハンバート)
挿入歌 パクチーズ(小林聡美 伽奈 シッティチャイ・コンピラ)
協力 タイ国政府観光庁
タイ国際航空
出演者 小林聡美
 加瀬亮
 伽奈
 シッティチャイ・コンピラ
 もたいまさこ
配給 スールキートス
公開 2009年9月12日
上映時間 1時間36分
製作国 日本
言語 日本語

ストーリーと概要
漫画家、桜沢エリカが映画化を前提に書き下ろした原作「プール」(幻冬舎)が基。小さなプールのまわりに集まる5人の6日間の物語。
モデルの伽奈は、ブログがきっかけで映画初出演。
『プール』のプロデューサーがインターネットで探しているときに、たまたま伽奈のブログを見て発掘。

大学の卒業を目前に控え、一人チェンマイ国際空港を経て、タイ北部、チェンマイ郊外の小さなプールのあるゲストハウスで働く小林聡美演ずる母、京子のもとを訪ねる伽奈演ずるさよ。迎えに現れたのは母の仕事を手伝う市尾だった。
4年前、祖母にさよを預けて旅立った母、京子はゲストハウスオーナーのもたいまさこ演ずる菊子や、加瀬亮演ずる手伝いの市尾らと過ごしている。
そこにはシッティチャイ・コンピラ演ずるタイ人の少年も同居しており……。

【ヒューマン*家庭】【漫画の映画化】

上段ちらし本体A級「在庫なし」
ちらし査定 50円(白抜き版、神戸国際松竹スタンプあり)
下段ちらし本体A級「在庫若干」
ちらし査定 50円(色刷り版、神戸国際松竹スタンプあり)



プールを見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒




posted by ケンとうさん at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちゃんと伝える(映画)

[初主演] ブログ村キーワード
ちゃんと伝える(映画)
ちゃんと伝えるちゃんと伝える.jpg
監督 園子温
脚本 園子温
撮影 上野彰吾
美術 大庭勇人
音楽 原田智英
編集 伊藤潤一
出演者 AKIRA(EXILE)
 高橋恵子
 奥田瑛二
 伊藤歩
 高岡蒼甫
 吹越満
 綾田俊樹
 諏訪太朗
 佐藤二朗
 でんでん
配給 ギャガ・コミュニケーションズ
公開 2009年8月22日
上映時間 1時間48分
製作国 日本
言語 日本語


ストーリーと概要
2009年(平成21年)8月22日公開。EXILE(エグザイル)のパフォーマー、AKIRA本名:黒澤良平(くろさわ りょうへい)の初主演作映画。
共演の奥田瑛二が、試写会の舞台挨拶で「(AKIRAを見て)8頭身の男が映画俳優として1人誕生した感じ。普通の俳優はいっぱいいるけどね…(中略)これからも、俳優としてちゃんと生きていってもらいたい。まぁ、彼はパフォーマーでもあるけど、両方できる才能をもっていると思うよ」とAKIRAの演技力に高評価を下したことで知られる。
日本人向けの作品で東京ではわずか1館の上映のみながらも、父親と子の普遍的な題材を扱ったこの映画は、好評となり、ニューヨーク・アジアン・フィルム・フェスティバルのクロージングナイトを飾ることになった。

ある都市の地域タウン誌編集部に勤め、隣接の稲荷神社の門前町に住むAKIRA演じる27歳の北史郎は、彼女との結婚を考えている。ある時、自分史郎の高校教師で、入部していたサッカー部の顧問でもあった厳格な父、「学校では先生と呼べ」と厳しく史郎を躾けた父、徹二が癌で入院する。
史郎は毎日、1時間だけだが父親が入院している病院へ通い、父と向きあう事となる。そして、県境の美しい湖で父が亡くなる前に共に釣りをしようと算段をしている矢先、その史郎自身が、ちゃんと伝えるべきことをちゃんと伝えられなくなり・・・

【ヒューマン*家庭】

ちらし本体A級「在庫若干」
ちらし査定 50円(単色刷り)



ちゃんと伝えるを見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒


posted by ケンとうさん at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

夢のサーフシティー(映画)

夢のサーフシティー

Deadman's Curve夢のサーフシティー.jpg
監督 リチャード・コンプトン
製作 ロジャー・ギンベル
 ジョニー・コンバース
原案 ポール・モランツ
脚本 ダレーン・ヤング
撮影 ウィリアム・クロンジャガー
音楽 フレッド・カーリン
出演 リチャード・ハッチ
 ブルース・デイヴィソン
 パメラ・ベルウッド
 ディック・クラーク
 マイク・ラヴ
 ウルフマン・ジャック
 ブルース・ジョンストン
配給 松竹・富士 共同配給
公開 1976
日本 1981.10
上映時間 1時間36分
製作国 年アメリカ
言語 英語


ストーリーと概要
後のウエストコースト・サウンドの先駆者として有名な歌手ジャン・ベリー(2004年3月26日没)の実際に起こった過去の自動車事故(1966年4月12日)が物語の中心になっている。この作品は、アメリカで1978年2月にドラマとして放映もされている。
ゲストスターとして、本物のジャン・ベリーが顔を出してるほか、パパ・ドゥ・ラン・ランがライブのシーンで。また、ディック・クラーク、マイク・ラヴ(ビーチ・ボーイズ)、ブルース・ジョンストンが実名で、さらに全米No,1DJウルフマン・ジャックが「ジャッカル」というDJ役で出演。
1958年のカリフォルニア、ロスの街。高校のクラスメイトであるジャンとディーンは苦労して吹き込んだ曲『ジェニー・リー』をレコード会社に送る。その曲がアーウィン・レコード社のオーナーに気に入られ、レコード化が決定。その直後、喜びもつかの間、ディーンが兵役につく。その間、曲は大ヒットし、ジャンはスターに。
数カ月後、除隊してガソリン・スタンドで働いていたディックはジャンと再会。
再度、組んで仕事を始める。そして1959年に『ジャン&ディーン』が誕生。その年『ベイビー・トーク』でデビュー、全米ヒット・チャート入りを果たす。
1961年冬、ドア・レコードからリバティ・レコードに移籍。
1963年、サーフィンとホット・ロッド・ミュージックが流行する中で、ビーチ・ボーイズのブライアン・ウィルソンと交流を持つようになり、1963年にジャンがブライアンと共作でできた曲が「サーフ・シティ」。
ジャン&ディーンは、この曲で初の全米ナンバー1に輝くと共に、作曲家のブライアンも初めて全米1を獲得。ジャン&ディーンはカリフォルニアのゴールデン・ボーイと呼ばれるようにまでなった。ジャンは、恋人がいるにも拘らず、次々に女の子たちと遊ぶ日々。その後も「パサディナのおばあちゃん」「危険なカーブ」などのヒット曲を生み出すが、しかし1966年、ジャンは自動車事故で危篤状態に陥り、生き延びたものの、言語障害、右半身不髄という後遺症を残した。恋人はジャンから去り、ディーンとも疎遠になる。闘病生活の中ジャンはでアニーという女性と知り合う。アニーの努力があり、ディーンとの溝を埋めたジャンは再び歌に生きようと心に誓う。
そして、事故から7年後の1973年、2人のステージが実現。障害により自信のないジャンはテープに合わせて歌うが、それが途中で観客に知れて怒りを買う。しかし、やがて罵声の中で涙ながらに歌い出したジャン・・・

【青春*スポーツ】【実話映画化】

ちらし本体A級「在庫なし」
ちらし査定 400円(東映プラザスタンプあり)



夢のサーフシティーを見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒




posted by ケンとうさん at 04:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 1981アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

HACHI 約束の犬

HACHI 約束の犬
Hachiko: A Dog's StoryHACHI 約束の犬.jpg
監督 ラッセ・ハルストレム
製作 ヴィッキー・シゲクニ・ウォン
 リチャード・ギア
 ビル・ジョンソン
製作総指揮 ジム・サイベル
 ポール・メイソン
 ジェフ・アッバリー
 ジュリア・ブラックマン
脚本 ティーブン・P・リンゼイ
撮影 ロン・フォーチュナト
美術 チャド・デトワイラー
音楽 ヤン・A・P・カチュマレク
音楽監修 リズ・ギャラチャー
衣装 デボラ・ニューホール
編集 クリスティーナ・ボーデン
出演 リチャード・ギア
 ジョーン・アレン
 サラ・ローマー
 ケイリー=ヒロユキ・タガワ
 ジェイソン・アレクサンダー
 エリック・アバリ
 タベニア・マクファデン
 ロビー・コリアー=サブレット
上映時間 1時間33分
配給 松竹
公開 2009年8月8日
製作国 年アメリカ
言語 英語


ストーリーと概要
忠犬ハチ公の名で知られる実在した秋田犬『ハチ』(1923年(大正12年)11月10日生れ(12月16日とも)は、現在の東京渋谷東急百貨店本店(旧大向小学校)周辺に住んだ東京帝国大学農学部の教授、上野英三郎に飼われ、上野の存命中は、玄関先や門の前、時には最寄りの渋谷駅まで上野を送り迎えすることもあった。
1925年(大正14年)5月21日に上野が急死した後も、毎日渋谷駅前で主人の帰りを待ち続けたといわれ、東京朝日新聞の記事により世間に知れ渡った。主人を慕うハチの一途な姿は人々に感銘を与え、「忠犬」と呼ばれるようになった。
野犬狩りの危機にも、幾度も陥ったが、近隣住民の配慮で免れた。1935年(昭和10年)3月8日、渋谷川に架かる稲荷橋付近の路地で死亡。体は剥製にされ、国立科学博物館に保存されている。
後には。ゆかりの地、渋谷駅前に銅像が建てられ『渋谷ハチ公前』などと通称。待ち合わせ場所の目印として全国的に有名となる。この物語は書籍などにも残され、日本で1987年に「ハチ公物語」として映画化された。
この映画の2009年ハリウッド版リメイクがHachiko: A Dog's Story(HACHI 約束の犬)であり、CX フジテレビジョン開局50周年記念作品でもある。
プロデューサーのヴィッキー・シゲクニ・ウォンは日系3世。1980年代半ばに来日した際に渋谷駅前のハチ公像に興味を持ち、そのストーリーを映画などで知って感銘を受け、帰国後には飼い犬に『ハチコー』と名づけすらするほど心酔した。その「ハチコー」が2002年に亡くなったのを期に映画製作を決めたとのこと。
製作にも携わった有名俳優、主演のリチャード・ギアは、この映画の脚本を読んだ際、涙を流したといわれている。彼も又、愛犬家で有名。

大学教授であるパーカーは、アメリカ東海岸の郊外にあるベッドリッジ駅(映画のための架空都市)の駅前で迷子になっていた秋田犬の仔犬を保護し、家に連れ帰る。
飼っていた犬を亡くした悲しみがまだ癒えない妻の反対を押し切って、仔犬を飼うことを決めたパーカー。
首輪に漢字の「八」が刻印されていたことから、「ハチ」と命名する。
成長したハチは、毎朝パーカーを駅まで見送り、午後5時になると迎えに行くのが習慣になり、周囲の人々もそれを微笑ましく見守るようになっていた。だが、幸せな日々はパーカーの突然の死という悲劇によって終わりを迎える…

【ヒューマン*家庭】【実話映画化】【リメイク映画】

ちらし本体A級「在庫1枚」
ちらし査定 50円(神戸国際松竹スタンプあり)



HACHI 約束の犬を見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒


posted by ケンとうさん at 03:18| Comment(0) | TrackBack(1) | 2009アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

スノープリンス 禁じられた恋のメロディ

スノープリンス 禁じられた恋のメロディ
スノープリンス 禁じられた恋のメロディスノープリンス 禁じられた恋のメロディ.jpg
監督 松岡錠司
エグゼクティヴプロデューサー 亀山慶二
企画 中沢敏明
 飯島三智
プロデューサー 椎井友紀子
大野貴裕
宇生雅明(庄内担当プロデューサー)
脚本 小山薫堂
音楽 山梨鐐平
主題歌 「スノープリンス」(スノープリンス合唱団・ジャニーズ・エンタテイメント)
撮影 大塚亮
美術 原田満生
録音 阿部茂
装飾 佐藤孝之
照明 木村匡博
衣装デザイン MASATOMO
衣装 宮本まさ江
編集 普嶋信一
スクリプター 川野恵美
ドッグトレーナー 宮忠臣
助監督 小野寺昭洋
出演 森本慎太郎
 桑島真里乃
 香川照之
 檀れい
 マイコ
 山本學
 浅野忠信
 中村嘉葎雄
 岸惠子


配給 松竹
公開 2009年12月12日
上映時間 1時間55分
製作国 日本
言語 日本語


ストーリーと概要
『フランダースの犬』関連であるからなのかベルギーでワールドプレミアが開催された。
森本慎太郎にとっては、初の映画出演で、初の主演作品となる。
第3回HIHOはくさい映画賞で最低作品賞。最低助演女優賞にマイコが選ばれた。
昭和初期の山形県の寒村。祖父と二人暮らしで、貧しくて学校に通えない10歳の草太という少年がいた。村の商家で裕福な家の娘の早代と幼い頃から大の仲良しだったが、それが恋心に変わろうとしていた。早代の父は事あるごとに2人の仲を裂こうとしていた。
それでも一生懸命生きる草太は、大好きな絵を描き続け、秋田犬の子犬を拾って「チビ」と名付け、育てる。
ある日、体調がおもわしくない祖父に代わって炭を売りにいった草太は、売上金をすられてしまう。祖父は、泣きながら帰って来た草太に人を憎んだり、恨んだりしていてはいけないと諭すのだった。
ある日、草太は村にやって来たサーカス団のピエロ、萩尾と知り合いになる。
絵描きになりたいという草太の夢を、萩尾は励ますのだった。
しかし、ピエロ萩尾の正体とは・・・

【ヒューマン*家庭】

ちらし本体A級「在庫若干」
ちらし査定 50円(神戸国際松竹スタンプあり)



スノープリンス 禁じられた恋のメロディを見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒


posted by ケンとうさん at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白夜Une Nuit Blanche

白夜 Une Nuit Blanche
白夜Une Nuit Blanche白夜.jpg
監督 小林政広
製作総指揮 丸茂日穂
製作 梅村安
原作 小林政広
脚本 小林政広
撮影 伊藤潔
音楽 佐久間順平
出演 眞木大輔
 吉瀬美智子
配給 ギャガ・コミュニケーションズ
製作国 日本
公開 2009年9月19日
上映時間 1時間24分
言語 日本語

ストーリーと概要
人気グループ「EXILE」(エグザイル)のパフォーマーMAKIDAIが俳優 眞木大輔として挑んだ主演作。
フランスのリヨンで出会った日本人男女の切ない恋を描くラブ・ストーリー。
仕事も捨てて、別れた恋人を追いかけ、再び会うためフランスにやって来た朋子は、リヨンに架かる赤い橋で独り佇んでいる。「橋の上で待っていいます」と彼には告げてはあるが、そこに現れる気配はない。
そこへ、男性が声をかけてきた。バックパッカーとして海外を放浪し、明日、日本に帰国する予定の立夫。久しぶりに出会った日本人を懐かしいと思ったのだ。
朋子は、自分の心の傷をえぐる立夫に、初めは不信感を抱き、冷たい態度をしていた。しかし、次第に不器用ながらも自分のことを一生懸命考えてくれる立夫の言葉に、勢いでここまで来てしまった自分を冷静に見つめる。
二人はリヨンの暮れゆく街を歩きながら、やがて、少しずつ打ち解けて、朋子は立夫の優しさに惹かれる。だが、立夫はその夜、パリ行きの電車に乗りリヨンを去らねば明日の帰国に間に合わない。

【ラブ*エロティック】

ちらし本体A級「在庫なし」
ちらし査定 50円(神戸国際松竹スタンプあり)



白夜Une Nuit Blancheを見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒



posted by ケンとうさん at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

さらば青春の光(映画)

さらば青春の光
QUADROPHENIAさらば青春の光.jpg
監督 フランク・ロッダム
製作 ロイ・ベアード
 ビル・カービシュリー
製作総指揮 デイヴィッド・ギデオン・トムソン
脚本デイヴ・ハンフェリーズ
 マーティン・スチルマン
 フランク・ロダム
撮影 ブライアン・テュファノ
音楽ロジャー・ダルトリー
 ジョン・エントウィス
 ピート・タウンゼンド
出演 フィル・ダニエルス
レスリー・アッシュ
 スティング
 フィリップ・デイヴィス
 マーク・ウィンゲット
配給 松竹=富士映画
製作国 イギリス
公開 1979年
日本 1979年
上映時間 1時間55分
言語 英語

ストーリーと概要
英国のロック・グループ、ザ・フーが1973年に発表したアルバム『QUADROPHENIA』邦題「四重人格」をベースにした1979年に公開されたフランク・ロダム監督の映画。
ザ・フーのタウンゼンドによる同名の本の内容は別モノの短編小説集である。但し、同氏は音楽で制作で参加している。
映画の方は、随所に出てくるモッズ・ファッション、ライフ・スタイルが、センセーショナルを起こし、モッズの大リバイバル・ブームとなり『80年代 ネオ・モッズ』と呼ばれるムーブメントの基となった。
60年代、イギリスブライトンで実際に起こったというモッズとロッカーズの暴動事件をハイライトにモッズ少年ジミーの青春を追ったもの。
黒い皮ジャンにリーゼント、大型バイクのロッカーズ。
細身のスーツ、米軍放出のアーミーコート、ぎらぎらに装飾したベスパスクーターのモッズ。会社ではメールボーイをしているジムもその一人。
対立するグループが繰り広げるドラッグ、女、アルコール。
そして暴動は激化し、警官隊と衝突。ジムは銀色に輝くスクーターに乗るカリスマ・モッズのエース(スティング)と共に捕まってしまった。
家を追い出され、会社もクビになったジムの青春は・・・

【青春*スポーツ】

ちらし本体A級「在庫なし」
ちらし査定 1800円(神戸朝日会館スタンプあり)



さらば青春の光を見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒

さらば青春の光のレビュー
posted by ケンとうさん at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 1979ヨーロッパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テイルズ・オブ・ヴェスペリア〜 The First Strike 〜

テイルズ・オブ・ヴェスペリア〜 The First Strike 〜

テイルズ・オブ・ヴェスペリア〜 The First Strike 〜テイルズ・オブ・ヴェスペリア The First Strike.jpg
プロデューサー 吉積信
 湯川淳
 寺川英和
脚本 吉田玲子
音楽 千住明
キャラクター原案 藤島康介
キャラクターデザイン・キャラクター作画監督 松竹徳幸
作画監督 齋藤卓也
 黄瀬和哉
 海谷敏久
美術監督 大野広司
色彩設計 井上佳津枝
3D監督 遠藤誠
撮影監督 山田和弘
音響監督 若林和弘
主題歌:BONNIE PINK
アニメーション制作 プロダクション I.G
製作 バンダイナムコゲームス
バンダイビジュアル
プロダクション I.G
製作協力 東急エージェンシー
エモーション
製作国 日本
配給 角川映画
日本 2009年10月3日
言語 日本語

ストーリーと概要
1995年に1作目が発売されてから世界中で累計1,000万本以上の大ヒットを記録しているロールプレイングゲーム、「テイルズ オブ」シリーズ初の映画化となる長編アニメーション。2008年に発売された「テイルズ オブ ヴェスペリア」を基に、ゲームの世界の前日譚(たん)を描く。
人と魔物の大きな戦い「人魔戦争」終結から数年。人々は根源たる力・エアルによって、繁栄を築き上げようとしていた。帝国騎士団ナイレン隊に所属する新人騎士のユーリとフレンは、先輩である双子の姉妹騎士ヒスカ、シャスティルとともに、シゾンタニアの町を守る任務に就いていた。しかし町にほど近い森でエアルが異常噴出し、凶暴な魔物が増殖する事態が発生。これを深刻に受け止めたナイレン隊長は、独自調査を開始する。

【アニメ*児童映画】

ちらし本体A級「在庫若干」
ちらし査定 50円(関西主要上映館印刷あり)



テイルズ・オブ・ヴェスペリア〜 The First Strike 〜を見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒



posted by ケンとうさん at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

それでも恋するバルセロナ

それでも恋するバルセロナ

Vicky Cristina Barcelonaそれでも恋するバルセロナ.jpg
監督 ウディ・アレン
製作総指揮 ジャウメ・ロウレス
製作 レッティ・アロンソン
 スティーヴン・テネンバウム
 ギャレス・ワイリー
脚本 ウディ・アレン
出演者 ハビエル・バルデム
 レベッカ・ホール
 ペネロペ・クルス
 スカーレット・ヨハンソン
撮影 ハビエル・アギーレサロベ
配給 アスミック・エース (日本)
公開 2008年8月15日 (アメリカ)
日本 2009年6月27日 (日本)
上映時間 96分
製作国 アメリカ
スペイン
言語 英語
スペイン語

ストーリーと概要
2008年公開のアメリカ・スペイン合作映画。
ウディ・アレン監督・脚本作品。第61回カンヌ国際映画祭特別招待作品として上映。第66回ゴールデングローブ賞作品賞 (ミュージカル・コメディ部門)受賞。ペネロペ・クルスが第81回アカデミー賞助演女優賞を受賞。
アメリカ人女性の親友同士ヴィッキーとクリスティーナは、共通項が多いが、恋愛に関する考え方は違っていた。ヴィッキーはスペインのカタルーニャに関する論文を書くため、クリスティーナは短編映画を撮り終えて気分を変えたかったため、二人でスペイン・バルセロナを訪れ、ヴィッキーの親戚の家に滞在する。ある画廊で開かれたパーティで画家の男フアン・アントニオと出会う。アントニオはいきなり二人をこの週末、オビエドに連れて行きたい、もしその気になったら二人と寝てもいいと語る。ぶしつけな申し出に婚約者がいるヴィッキーは怒るが、クリスティーナは彼に惹かれ、結局二人はフアン・アントニオと共にオビエドを訪問することになる。しかしオビエドでクリスティーナは体調を崩し、フアン・アントニオとヴィッキーは二人きりで過ごすことになってしまう。最初は反発していたヴィッキーだが、次第にアントニオに惹かれ一夜を共にしてしまう。
そんな経緯を知らないクリスティーナは、バルセロナに戻ってからアントニオと同棲を始めるが、そこへにアントニオの元妻マリア・エレーナが現れて・・・

【ラブ*エロティック】

ちらし本体A級「在庫なし」
ちらし査定 50円(神戸国際松竹スタンプあり)



それでも恋するバルセロナを見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒




posted by ケンとうさん at 17:16| Comment(0) | TrackBack(1) | 2009アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

グローイング・アップ3 恋のチューインガム

グローイング・アップ3 恋のチューインガム
Hot Bubblegumグローイングアップ3恋のチューインガム.jpg
製作総指揮 サム・ワインバーグ
製作 メナハム・ゴーラン
 ヨーラム・グローバス
監督 ボアズ・デビッドソン
共同制作ダン・ティムポート
脚本 エリー・テイバー
ダン・ティムポート
撮影 アムノン・ソロモン
編集 ジョン・コスロウスキー
出演 イフタク・カツール
 ジョナサン・シーガル
 ツァッチ・ノイ
 イヴォンヌ・ミカエル
 レイチェル・スタイナー
 ダフナ・アルモーニ

公開 1981年
上映時間 1時間34分
製作国 イスラエル アメリカ
言語 英語


ストーリーと概要
世界中で大ヒットを記録した青春映画の続編。1950年代のイスラエルが舞台。
ベンジー、ヒューイ、ボビーの三人組は、それぞれのステディを伴って浜辺ヘやって来た。夏の浜辺は人々で賑い、脱衣場は若い女の子達でゴッタ返している。そんな彼女たちの様子を壁の穴から覗く三人。
ベンジーにはドリスというステディがいるが、体をを求めても、絶対応じない。イライラがつのるベンジー。ある日、彼は、浜辺で、ボビーのかつてのガール・フレンド、ニキに会い、ベンジーは以前と同じく彼女に惚れしてしまう。ニキの方でモーションをかけてきた。約束のしたのは、ヒューイの家でパーティが開かれる日。ドリスの相手をしなくてはならない。ベンジーは、ひとまず、ドリスを家に送り返し、そのままニキの家に行く。その晩、意気投合したベンジーとニキは結ばれる。一方、冷たくされてばかりいるドリスは、遂にベンジーを諦める決意をする・・・
グローイング・アップの興行が成功し、後編シリーズも多く作られた。グローイング・アップ2/ゴーイング・ステディ(1979)、グローイング・アップ3/恋のチューインガム(1981)、グローイング・アップ4/渚でデート(1983)、グローイング・アップ5/ベイビー・ラブ(1984)、グローイング・アップ6/恋のネイビーブルー(1984)、グローイング・アップ7/恋の卒業パーティ(1986)、グローイング・アップ8/サマータイム・ブルース(1988)、番外篇 グローイング・アップ/ラスト・バージン (1982)。

【青春*スポーツ】【続編映画】

ちらし本体A級「在庫なし」
ちらし査定 400円(阪急文化スタンプあり)



グローイング・アップ3 恋のチューインガムを見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒




グローイング・アップ3 恋のチューインガムのレビュー
posted by ケンとうさん at 21:52| Comment(0) | 1981中東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クレヨンしんちゃん オタケベ!カスカベ野生王国

クレヨンしんちゃん オタケベ!カスカベ野生王国
クレヨンしんちゃん オタケベ!カスカベ野生王国クレヨンしんちゃん オタケベ カスカベ 野生王国.jpg
原作 臼井儀人(らくだ社)
脚本 静谷伊佐夫
作画監督 原勝徳
針金屋英郎
キャラクターデザイン 原勝徳
 末吉裕一郎
演出助手 高橋渉
美術監督 森尾麻紀
 西村隆
原画 末吉裕一郎
 高倉佳彦
 林静香
 大塚正実
 和泉絹子
 松下佳弘
 榎本結
 松山正彦
 重本雅博
 井口忠一
 釘宮洋
 角張仁美
 一居一平
 アベ正己
 三木めぐみ
 神谷友美
 浜田勝
 可児里未
 外間亮
 岩永大蔵
 秦洋美
 山崎猛
 西山努
 深野敏彦
 松井理和子
 松田博美
 大森孝敏
 茂木琢次
 間々田益男
 千葉ゆみ
 針金屋英郎
 原勝徳
色彩設計 野中幸子
撮影監督 梅田俊之
編集小島俊彦
ねんどアニメ 石田卓也
音響監督 大熊昭
音楽 若草恵
 荒川敏行
 丸尾稔
チーフプロデューサー 和田泰
 杉山登
 松下洋子
 中島一基
プロデューサー 吉田有希
梶淳(テレビ朝日)
鶴崎りか(ADK)
鈴木健介(双葉社)
監督 しぎのあきら
絵コンテ しぎのあきら
 中村憲由
演出 しぎのあきら
動画チェック 小原健二
色指定 蝦名佳代子
特殊効果 干場豊(アニメフィルム)
CGI つつみのりゆき
音響演出助手 浦上靖之
制作デスク 山崎智史
 馬渕吉喜
制作 シンエイ動画
テレビ朝日
DK
双葉社
公開 2009年9月12日
上映時間 分
製作国 日本
言語 日本語


ストーリーと概要
2009年4月18日に公開された『クレヨンしんちゃん』の劇場映画シリーズ第17作目。原作者である臼井義人は公開から半年後に亡くなったため、臼井が上映を見届けた最後の作品となった。
キャッチコピーは『解き放て、おバカ本能』。本作品から監督が本郷みつるからしぎのあきらにバトンタッチ。本作の主題歌であるジェロの『やんちゃ道』はシリーズ初の演歌となる。
ある日、ふたば幼稚園の課外授業で清掃活動に参加していたしんのすけは、河原でアタッシュケースを発見する。その中に入っていた緑色のドリンクを拾い持って帰る。後で飲もうと冷蔵庫に冷やしておいたところが、それを父のひろし、母のみさえが飲んでしまう。
翌日、から二人は動物のような仕草をとり出すようになり、遂にひろしは鶏、みさえは豹に変身。突然ブンベツと名乗る男が率いる謎の集団が現れ、その場にいたかすかべ防衛隊とひろし達を捕える。かすかべ防衛隊の面々は何とか逃げ出すが・・・

【アニメ*児童映画】【漫画の映画化】【続編映画】

ちらし本体A級「在庫1枚」
ちらし査定 50円(シネモザイクスタンプあり)



クレヨンしんちゃん オタケベ!カスカベ野生王国を見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒




posted by ケンとうさん at 20:27| Comment(0) | 2009日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

しんぼる

しんぼる

しんぼるしんぼる.jpg


















しんぼる2.jpg監督 松本人志
脚本 松本人志
 高須光聖
音楽 清水靖晃
撮影 遠山康之
編集 本田吉孝
企画協力 高須光聖
 長谷川朝二
 倉本美津留
アソシエイトプロデューサー 小西啓介
 竹本夏絵
ラインプロデューサー 代情明彦
テクニカルディレクター 山口善弘
撮影 遠山康之
VE さとうまなぶ
カメラオペレーター 藤本裕武
照明 金子康博
録音 安藤邦男
美術 愛甲悦子、平井淳郎
編集 本田吉孝
キャスティング 元川益暢
助監督 志賀研介
制作担当 小林一匡
VFX監督 瀬下寛之
音楽プロデューサー 日下好明
音楽 清水靖晃
プロデューサー 岡本昭彦
配給統括 野田助嗣
製作総指揮 白岩久弥
製作代表 吉野伊佐男
 大崎洋
出演者 松本人志
制作プロダクション よしもとクリエイティブ・エージェンシー
ファントム・フィルム
葵プロモーション
製作 吉本興業
配給 松竹
公開 2009年9月12日
上映時間 1時間33分
製作国 日本
言語 日本語
スペイン語
英語
ロシア語

ストーリーと概要
お笑い芸人ダウン・タウン松本人志による『大日本人』に次ぐ第二回の映画監督作品。脚本は松本と高須光聖との共同執筆。前作同様に、松本が企画・監督・主演を担当した。『大日本人』では外国人に見られることを考慮せずに製作していたものの、第60回カンヌ国際映画祭の非公式部門「監督週間」で上映されるなどしたため本作『しんぼる』では、当初から海外も意識し製作した。
“エスカルゴマン”はメキシコのとある町に住む腹の出たおやじプロレスラー。彼のことを最強と思うのは息子だけかもしれないという状況下、彼の妻は、夫が限界までに緊張し震えているのを見てしまう。
その日の対戦相手が若くて強い“テキーラ・ジョー”であるだけに不吉な予感を感じているのだ。
いよいよ試合開始。親族だけが熱烈に“エスカルゴマン”を応援する。
場面は変わり、水玉模様のパジャマを着た、マッシュルームカットの男(松本)は、ふと目を覚ますと、白い壁に囲まれた部屋に閉じこめられていた。状況が読めず、パニックに陥りながらも、男はその部屋から何とか脱出しようと試みを開始するが・・・

【コメディ】【SF*ファンタジー】

上段ちらし本体A級「在庫なし」
ちらし査定 50円

下段ちらし本体A級「在庫なし」
ちらし査定 50円



しんぼるを見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒




しんぼるのレビュー
posted by ケンとうさん at 23:04| Comment(0) | 2009日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天使と悪魔 (映画)

天使と悪魔 (映画)
Angels & Demonst天使と悪魔.jpg
監督 ロン・ハワード
製作総指揮 トッド・ハロウェル
 ダン・ブラウン
製作 ブライアン・グレイザー
 ジョン・コーリー
脚本 デヴィッド・コープ
 アキヴァ・ゴールズマン
出演者 トム・ハンクス
 アイェレット・ゾラー
 ユアン・マクレガー
 ステラン・スカルスガルド
音楽 ハンス・ジマー
撮影 サルヴァトーレ・トチノ
編集 ダニエル・P・ハンリー
 マイク・ヒル
出演 トム・ハンクス
 ユアン・マクレガー
 アイェレット・ゾラー
 ステラン・スカルスガルド
 ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ
 ニコライ・リー・カース
 アーミン・ミューラー
配給 ソニー・ピクチャーズ
公開 2009年5月15日
日本 2009年5月15日
上映時間 138分
製作国 アメリカ合衆国
言語 英語


ストーリーと概要
ダン・ブラウンの同名小説『天使と悪魔』原作。2009年5月15日アメリカ公開のアメリカ映画。これを筆頭に世界各地で一斉公開された。
同作者による小説『ダ・ヴィンチ・コード』を映画化した2006年のヒット映画『ダ・ヴィンチ・コード』の続編となり、主人公も同一である。『ダ・ヴィンチ・コード』が原作にほぼ忠実だったのに対し、『天使と悪魔』はかなり脚色が加えられている。原作においては『天使と悪魔』がシリーズ第1弾であり、続編が『ダ・ヴィンチ・コード』であるが、映画では時系列を入れ替えている。 教皇が病死し、次の教皇を選出するコンクラーベが行われようとしているヴァチカンに、400年前に弾圧された秘密結社「イルミナティ」が復讐を開始する。彼らは4人の教皇候補を誘拐。科学の四大元素“土”“空気”“火”“水”を表わす焼き印を胸に押しつけ、一時間ごとに惨殺すると予告する。さらに街を吹き飛ばすほどの破壊力を持つ反物質を、ローマのどこかに隠したのだった…。この恐ろしい計画を阻止するため、ヴァチカンは宗教象徴学者のラングドン教授に助けを求める。

【ミステリー】【小説映画化】

ちらし本体A級「在庫若干」
ちらし査定 50円



天使と悪魔を見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒




posted by ケンとうさん at 22:14| Comment(0) | 2009アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お買いもの中毒な私!

お買いもの中毒な私!
Confessions of a Shopaholicお買いもの中毒な私!.jpg
監督 P・J・ホーガン
製作総指揮 マイク・ステンソン
 チャド・オーマン
 ロン・ボズマン
製作 ジェリー・ブラッカイマー
脚本 トレイシー・ジャクソン
 ティム・ファースン
 カイラ・アルパート
音楽 ジェームズ・ニュートン・ハワード
撮影 ジョー・ウィレムズ
編集 ウィリアム・ゴールデンバーグ
出演 アイラ・フィッシャー
 ヒュー・ダンシー
 クリステン・リッター
 ジョン・グッドマン
 ジョーン・キューザック
 ジョン・リスゴー
 クリスティン・スコット・トーマス
 レスリー・ビブ
 ジュリー・ハガティ
 リン・レッドグレイヴ
 ジュリー・ハガティ
 ニック・コーニッシュ
 フレッド・アーミセン
 ウェンディ・マリック


配給 タッチストーン・ピクチャーズ
 ウォルト・ディズニー・スタジオ
公開 2009年2月13日
日本 2009年5月30日
上映時間 104分
製作国 アメリカ
言語 英語


ストーリーと概要
イギリス生まれで、世界中の女性が熱狂したソフィ・キンセラの小説『レベッカのお買いもの日記』が原作の2009年のアメリカ映画。
「ふられたから」「上手くいかなかったから」「上手くいったから」「気がついかたら」と何でも理由にして買い物する重度の買い物依存症のレベッカ・ブルームウッド。
新卒でニューヨークのマンハッタンへ。カード返済で首がまわらない彼女だが、金融アドバイスのコラムニストになったうえ、編集長に「消費者心理が分かっている」と太鼓判を押され、裕福な事業家と恋におちるが…。

【コメディ】【小説映画化】

ちらし本体A級「在庫2枚」
ちらし査定 50円



お買いもの中毒な私!を見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒




posted by ケンとうさん at 00:57| Comment(0) | 2009アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

グローイング・アップ2 ゴーイング・ステディ

グローイング・アップ2 ゴーイング・ステディ
GOING STEADYグローイング・アップ2 ゴーイング・ステディ.jpg
製作総指揮 サム・ワインバーグ
製作 メナハム・ゴーラン
 ヨーラン・グローバス
監督・脚本 ボアズ・デビッドソン
脚本 イーライ・テイバー
撮影 アダム・グリーンバーグ
美術 アリアル・ロシュコ
出演 イフタク・カツール
 ジョナサン・シーガル
 ツァッチ・ノイ
 イヴォンヌ・ミカエル
 レイチェル・スタイナー
 ダフナ・アルモーニ
公開 1979
日本 1980年1月19日
上映時間:1時間31分
製作国 イスラエル アメリカ
配給 日本ヘラルド映画



ストーリーと概要
世界中で大ヒットを記録した青春映画の続編。1950年代のイスラエルを舞台に前作の大失恋にも懲りず、友情も失わず、仲間のボビーやヒューイとともにナンパに精を出すベンジー。またしても美少女タミーを見て恋に落ちたベンジーだったが、まじめな彼女はなかなか体を許してくれない。そんな二人が紆余曲折を経て強く結ばれるまでを、軽快なテンポで描いていく。
前作グローイング・アップが、恋、友情、セックス、音楽、誰もが共感できる青春のせつなさで感動を呼び、公開された全ての国でヒット作品となる。
そこで後編シリーズも多く作られた。グローイング・アップ2/ゴーイング・ステディ(1979)、グローイング・アップ3/恋のチューインガム(1981)、グローイング・アップ4/渚でデート(1983)、グローイング・アップ5/ベイビー・ラブ(1984)、グローイング・アップ6/恋のネイビーブルー(1984)、グローイング・アップ7/恋の卒業パーティ(1986)、グローイング・アップ8/サマータイム・ブルース(1988)、番外篇 グローイング・アップ/ラスト・バージン (1982)。

【青春*スポーツ】【続編映画】

ちらし本体A級「在庫なし」
ちらし査定 400円



グローイング・アップ2 ゴーイング・ステディを見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒




グローイング・アップ2 ゴーイング・ステディのレビュー
posted by ケンとうさん at 23:44| Comment(0) | 1980中東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トワイライト・サーガ ニュームーン

トワイライト・サーガ ニュームーン
The Twilight Saga: New Moonトワイライトサーガニュームーン.jpg


















トワイライト・サーガ ニュームーン2.jpg監督 クリス・ワイツ
製作総指揮 マーティ・ボーウェン
製作 マーク・モーガン
 ウィック・ゴッドフレイ
脚本 ステファニー・メイヤー (原作)
 メリッサ・ローゼンバーグ
音楽 アレクサンドル・デプラ
撮影 ハビエル・アギーレサロベ
編集 ピーター・ランバート
配給 サミット・エンターテインメント
アスミック・エース/角川映画
公開 2009年11月20日
日本 2009年11月28日
上映時間 131分
製作国 アメリカ合衆国
言語 英語


ストーリーと概要
ステファニー・メイヤーの小説『トワイライト』の第二期シリーズ『New Moon』を原作としており、2008年の映画『トワイライト〜初恋〜』の続編でもある2009年のアメリカ映画。
純愛ヴァンパイアラブストーリー第2弾。
雨と霧の街、フォークスに越してきた転校生のベラは、美しいクラスメイト・エドワードと恋に落ちる。だが彼は、100年以上も生き続けてきたヴァンパイアだった。彼の正体を知っても、恋心を止められないベラは、エドワードとともに生きる為、自らもエドワードと同じ運命をたどるべく、ヴァンパイアになりたいと思い始める。だが自分といるとベラにつらい思いをさせると思ったエドワードは、彼女に別れを告げ、行方をくらませてしまう。突然最愛の人を失い、憔悴しきってしまったベラ。そんな彼女の心を開き、また笑顔を引き出したのは、幼なじみのジェイコブだった。

【ホラー*スプラッター】【続編映画】

上段ちらし本体A級「在庫若干」
ちらし査定 80円(B4二つ折り)
下段ちらし本体A級「在庫若干」
ちらし査定 50円(神戸国際松竹スタンプあり)



トワイライト・サーガ ニュームーンを見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒




posted by ケンとうさん at 23:04| Comment(0) | 2009アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

トワイライト 初恋

トワイライト 初恋トワイライト初恋.jpg
Twilight
監督 キャサリン・ハードウィック
製作 マーク・モーガン
 グレッグ・ムーラディアン
 ウィック・ゴッドフレイ
脚本 メリッサ・ローゼンバーグ
出演者 クリステン・スチュワート
 ロバート・パティンソン
音楽 カーター・バーウェル
撮影 エリオット・デイヴィス
編集 ナンシー・リチャードソン
配給 サミット・エンターテインメント
角川エンタテインメント
公開 2008年11月21日
日本 2009年4月4日
上映時間 2時間1分
製作国 アメリカ
言語 英語

ストーリーと概要
2008年のアメリカ映画。原作はステファニー・メイヤーのベストセラー小説『トワイライト』。アメリカでは2008年11月21日に公開され、週末興行成績では初登場1位を記録。初日3日間の興行成績だけでも7000万ドルを超える大ヒットとなった。

同年11月4日に発売されたオリジナル・サウンドトラックにはパラモアやリンキン・パーク、ミューズなどのロック・アーティストが中心に参加。公開前の発売にも関わらず、全米アルバム・チャートで初登場1位を記録した。
雨と霧の町フォークスに引っ越してきた内気な高校生ベラと、そこで彼女が出会う完璧な容姿を持つヴァンパイア・エドワードとのロマンスを描く。
ベラは転校生。母親の再婚を機に、離れて暮らしていた父のもとで生活することに決めたのだ。ベラの転校先は、太陽あふれる大都会アリゾナ州フェニックスとは正反対の、雨と霧に包まれた小さな町ワシントン州フォークス。転校初日に、新しくできた友達とランチをしていると、そこで不思議な雰囲気を持つ5人の集団を見かける。それは町の外科医カレンの里子達だと教えられるが、ベラはとりわけ美しい青年エドワードが気になっていた。

その後、生物のクラスでエドワードの隣に座ったベラ。しかしエドワードは、初対面のベラをあからさまに避けている様子。しかもその次の日からエドワードは学校に来なくなり、よく知りもしない相手に嫌われていることに、ベラは落ち込み、怒りを募らせる。

だが数日ぶりに登校したエドワードは、なんと先日とは別人のように、ベラに話しかけてきたのだ。そしてその日の終わり、ベラはエドワードに命を救われる。学校の駐車場にいた彼女に、同級生が運転する車が誤って突っ込んできたのだ。車と車の間に挟まれそうになるベラだが、なぜか次の瞬間、遠くにいたはずのエドワードが隣にいて、素手で車を止めたのだった。
続編映画は『ニュームーン/トワイライト・サーガ』

【ホラー*スプラッター】

ちらし本体A級「在庫若干」
ちらし査定 50円(関西主要上演館印刷あり



トワイライト 初恋を見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒




posted by ケンとうさん at 19:48| Comment(0) | 2009アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

よなよなペンギン

よなよなペンギン
よなよなペンギン よなよなペンギン.jpg
監督 りんたろう
製作 丸田順悟
共同製作 デニス・フリードマン
キャラクターデザイン 寺田克也
プロデューサー 八巻磐
 広川ひろし
 伊藤龍太郎
脚本 金春智子
音楽 本多俊之
主題歌作詞・作曲 堂島孝平
製作 マッドハウス
原作 りんたろう
 林すみこ
出演 森迫永依
 田中麗奈
 太田光(爆笑問題)
 田中裕二(爆笑問題)
 永井一郎
 田中秀幸
 皆口裕子
 小山茉美
 山口勝平
 TARAKO
 野沢那智
 内海賢二
 松本梨香
 ヒロシ
 ダンディ坂野
 小島よしお
 田中れいな(モーニング娘。)
 リンリン(モーニング娘。)
 くまいもとこ
 桑島法子
 朴璐美
 本多俊之
 山寺宏一
 高橋ジョージ
 藤村俊二
 柄本明
 橘U子
 宮澤正
製作国:2009年日本・フランス合作映画
日本 2009年
上映時間:1時間28分
配給 松竹


ストーリーと概要
2009年12月23日に公開の日本映画。配給。略称はよなペン。
毎晩、ペンギンの格好をして街を歩き回っていた少女ココ。ココは、天国のおとうさんが話してくれた、「ペンギンと空を飛んだことがある」という言葉を信じている。だから、彼女の願いは、いつか空を飛ぶということだった。 彼女の元に、ある日、空から招待状が届く。ゴブリンの少年チャーリーと出会った彼女は、闇の帝王ブッカブーに狙われたゴブリン村を救うため立ち上がる。

【アニメ*児童映画】

ちらし本体A級「在庫若干」
ちらし査定 80円(B4二つ折りタイプ)



よなよなペンギンを見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒




よなよなペンギンのレビュー
posted by ケンとうさん at 18:08| Comment(0) | 2009日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グローイング・アップ

グローイング・アップ
原題:Eskimo Limon 英題:Lemon popsicle, Growing upグローイング・アップ.jpg

監督・脚本 ボアズ・デヴィッドソン
製作 ヨーラン・グローバス
 メナハム・ゴーラン
脚本 エリー・テイヴァー
撮影 アダム・グリーンバーグ
編集 アラン・ヤコボヴィッツ
音楽 ジャック・フィッシュマン
出演 イフタク・カツール
 ジョナサン・シーガル
 ツァッチ・ノイ
 アナト・アツモン
公開 1978年
日本 1979年
上映時間 1時間35分
製作国 イスラエル アメリカ
配給 日本ヘラルド映画


ストーリーと概要
1978年に公開されたイスラエル・アメリカの合作映画。オールディーズをふんだんに使った青春映画。プロデューサーはハリウッドでもお馴染みのメナハム・ゴーラン。ジョージ・ルーカス監督のアメリカ映画『アメリカン・グラフィティ』に触発されて製作された。
 時は1958年のイスラエル。ボビーは友人のボビーとヒューイと、リーゼント・ヘアーにきめてダンスホールでガールハント。そこに入ってきたのは美少女ニキ。一目ぼれした三人に、ニキは同じ学校だという。ニキは一体誰の彼女になるのか。
恋、友情、セックス、音楽、誰もが共感できる青春のせつなさに感動を呼び、公開された全ての国でヒット作品となり。後編シリーズも多く作られた。グローイング・アップ2/ゴーイング・ステディ(1979)、グローイング・アップ3/恋のチューインガム(1981)、グローイング・アップ4/渚でデート(1983)、グローイング・アップ5/ベイビー・ラブ(1984)、グローイング・アップ6/恋のネイビーブルー(1984)、グローイング・アップ7/恋の卒業パーティ(1986)、グローイング・アップ8/サマータイム・ブルース(1988)、番外篇 グローイング・アップ/ラスト・バージン (1982)。

【青春*スポーツ】

ちらし本体A級「在庫なし」
ちらし査定 2050円(変形レコード型ちらし)



グローイング・アップを見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒




グローイング・アップのレビュー
posted by ケンとうさん at 11:03| Comment(0) | 1979中東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012 (映画)

2012 (映画)
20122012−映画.jpg

監督・脚本・製作総指揮 ローランド・エメリッヒ
製作・脚本・音楽 ハラルド・クローサー
製作 マーク・ゴードン
 ラリー・フランコ
製作総指揮 ウテ・エメリッヒ
 マイケル・ウィマー
撮影ディーン・セムラー
音楽 トマス・ワンダー
出演 ジョン・キューザック
 キウェテル・イジョフォー
 アマンダ・ピート
 オリヴァー・プラット
 タンディ・ニュートン
 ダニー・グローヴァー
 ウディ・ハレルソン
日本 2009年11月21日
製作国 アメリカ
上映時間 2時間38分
配給 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント


ストーリーと概要
マヤ文明において用いられていた暦の一つ長期暦が、2012年12月21日から12月23日頃に終焉と思われる区切りを迎えることから連想された世界終末論を題材に映画化。
地球滅亡を目の前になすすべもない人々が、巨大な自然災害から必死に逃げまどう姿を描く。偶然にも地球の危機を知ってしまうリムジン運転手に『ハイ・フィデリティ』のジョン・キューザックが扮し、大事な家族を守るために奔走する・・・
なお、ニック・エヴァーハート監督『2012 Doomsday』という映画と製作時期も近いことから混同しやすい。

【SF*ファンタジー】

ちらし本体A級「在庫若干」
ちらし査定 50円



2012 (映画)を見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒



posted by ケンとうさん at 10:02| Comment(0) | 2009アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンマ・ミーア! (映画)

マンマ・ミーア! (映画)
Mamma Mia!マンマ・ミーア!.jpg


















マンマ.ミーア2.jpg

監督 フィリダ・ロイド
製作 ベニー・アンダーソン
 ビョルン・ウルヴァース
 トム・ハンクス
 リタ・ウィルソン
脚本 キャサリン・ジョンソン
 ベニー・アンダーソン
 ビヨルン・ウルヴァース
出演者 メリル・ストリープ
 アマンダ・セイフライド
 ピアース・ブロスナン
 コリン・ファース
 ステラン・スカルスガルド
 ドミニク・クーパー
 ジュリー・ウォルターズ
 クリスティーン・バランスキー
音楽 スティッグ・アンダーソン
 ベニー・アンダーソン
 ビョルン・ウルヴァース
撮影監督 ハリス・ザンバーラウコス
編集 レスリー・ウォーカー
配給 ユニバーサル・ピクチャーズ
東宝東和
公開 2008年7月3日
日本 2009年1月30日


ストーリーと概要
ミュージカル『マンマ・ミーア!』を映画化したものである。劇中の曲は全て、世界的に有名なスウェーデン出身のポップ音楽グループABBA(アバ)の曲をベースにしている(一部、歌詞に変更あり)。
日本では『劇団四季』などが公演した。
ユニバーサル・ピクチャーズ製作の映画は2008年7月に欧米で公開され、同年12月、『タイタニック』をしのぎ、英国史上最高のヒット作品となった。

舞台はギリシャ・エーゲ海の架空の島にあるホテル。ホテルのオーナーであるドナ・シェリダンと娘のソフィーは、親子二人で仲良く暮らしていた。

そのソフィーの結婚式が明日に迫り、招待客が船で島に到着しはじめる。ドナは古い友人のロージーとターニャを迎えに行き、久し振りの再会に大喜び。

一方ソフィーは自分の友人達にある計画を打ち明ける。ドナの日記を盗み読みした彼女は、自分の父親候補が3人いることに気付き、その3人の男性にドナの名前で招待状を送っていたのだった。ヴァージン・ロードを父親と歩きたいと願うソフィー。もちろんドナはこの計画を知らない。父親候補のサム、ハリー、ビルはそんな事情も知らずに、20年ぶりにドナに会いに戻ってくる。

【ミュージカル*ダンス】【演劇映画化】

上段ちらし本体A級「在庫1枚」
ちらし査定 50円(シネモザイクスタンプあり)
下段ちらし本体A級「在庫1枚」
ちらし査定 80円(B4二つ折り版、裏はメリル・ストリープ、関西主要上演館印刷あり



マンマ・ミーア!を見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒




posted by ケンとうさん at 00:11| Comment(0) | 2008ヨーロッパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

ホームレス中学生(映画)

ホームレス中学生(映画)
ホームレス中学生ホームレス中学生.jpg
監督 古厩智之
脚本 後藤法子、古厩智之
製作 「ホームレス中学生」製作委員会
制作プロダクション セディックインターナショナル
主題歌 天上智喜
配給 東宝
出演 小池徹平
 西野亮廣
 池脇千鶴
 古手川祐子
 イッセー尾形
 宇崎竜童
 黒谷友香
 いしだあゆみ
 田中裕子
上映時間 1時間56分
日本公開 2008年10月25日
製作国 日本

ストーリーと概要
2007年8月31日にワニブックスより刊行された、漫才コンビ麒麟の田村裕による自身の幼少時代から相方、川島明との出会いまでを書いた自叙伝の映画化。2008年10月25日に東宝の配給により公開。2008年6月に公開予定だったが、製作スケジュールの都合により急遽10月25日公開に変更され、同日にまったく別の作品である『ホームレスが中学生』(城定秀夫監督)が上映開始された。
ホームレス中学生は、テレビドラマもされた。また、田村裕の兄である田村研一が書いた『ホームレス大学生』がワニブックスより2008年10月10日に発売され、これもドラマ化されている。
母の他界、父の負債により、急遽家を追われる三人の子供。
末の田村裕は中学生で家なしになってしまう。寝る場所、食べ物に問題を抱え、どうやって大人になって来たのか。
田村裕役のWaT(ワット)の小池徹平は、似ても似つかないはずの役柄を好演している。

【ヒューマン*家庭】【小説映画化】

ちらし本体A級「在庫若干」
ちらし査定 50円



ホームレス中学生を見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒




posted by ケンとうさん at 23:37| Comment(0) | 2008日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ATOM (映画) アトム

ATOM (映画) アトムATOM-アトム.jpg
ATOM アトム 米題:Astro Boy 中国題:阿童木
監督 デヴィッド・バワーズ
製作総指揮 セシル・クレイマー
 ケン・ツムラ
 ポール・ワン
 フランシス・カオ
製作 マリアン・ガーガー
脚本 ティモシー・ハリス
出演者 フレディ・ハイモア
 ニコラス・ケイジ
音楽 ジョン・オットマン
撮影 ペペ・ヴァレンシア
編集 Robert Anich Cole
配給 角川エンタテイメント
 サミット・エンターテインメント
公開 2009年10月10日
日本 2009年10月23日
上映時間 1時間34分
製作国 アメリカ
 香港

ストーリーと概要
手塚治虫の漫画『鉄腕アトム』を原作としている。
ロボットが人間と共存する夢の空中都市メトロシティ。そこで何不自由なく幸せに暮らしていた少年トビーは、不慮の事故で命を落としてしまう。最愛の息子を亡くしたテンマ博士は、自らの手で息子をロボットとして甦らせる。しかし、生身の人間とは違っていた…。博士に疎まれ捨てられてしまったトビーは、父の元を去り、生まれて初めて地上へとやってきた。そこはまさにスラム。だが、温かい気持ちを持った旧型ロボットや、そこに住むたくましい人間たちとふれあい、トビーは“アトム”として生まれ変わり、新たな道を歩み始める。

【アニメ*児童映画】【SF*ファンタジー】【ヒーロー*スパイ】

ちらし本体A級「在庫若干」
ちらし査定 50円



ATOM (映画) アトムを見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒



posted by ケンとうさん at 21:49| Comment(0) | 2009アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウォーリー

ウォーリー
WALL・Eウォーリー.jpg
監督 アンドリュー・スタントン
製作総指揮 ジョン・ラセター他
製作 ジム・モリス
脚本 アンドリュー・スタントン
 ジム・リードン
音楽 トーマス・ニューマン
主題歌 ピーター・ガブリエル
編集 ステファン・シェファー
配給 ウォルト・ディズニー・スタジオ
公開 2008年6月27日
日本 2008年12月5日
上映時間 1時間37分
製作国 アメリカ
言語 英語


ストーリーと概要
アメリカの長編アニメーション映画。
ピクサー・アニメーション・スタジオとウォルト・ディズニー・ピクチャーズが製作。アメリカでは2008年6月27日に3992館で公開され、6250万ドル(約66億円)を記録して初登場1位となる。7月4日には1億ドルを、8月1日には2億ドルを突破。日本では2008年12月5日に公開され、5億1000万円を記録して初登場1位となる。
キャッチコピーは、「キミは、ボクのタカラモノ」。
舞台は29世紀。人間は、汚染され尽くした地球を捨て、宇宙船「アクシオム(AXIOM)」で生活している。
ゴミの山と化した地球で、ただ一つ動くものの姿があった。彼がこの物語の主人公、WALL・E(ウォーリー)である。量産型のゴミ処理ロボットである彼は、人類が地球を去ってから700年間、何があっても、仲間たちが壊れて動かなくなっても、ただ黙々とゴミを圧縮し、積み上げ、塔を建て続けてきた。
ある日、上空から巨大な宇宙船が着陸し、中から白く輝くロボットEVE(イヴ)が現れ、周囲を探査し始める。いくつかの誤解や軋轢の後、やがて2人(?)は仲良くなるが、ある時、WALL・Eの宝物の一つを見たEVEは、突然驚いたようにそれを収容すると、そのまま動かなくなってしまう。数日後、あの宇宙船が戻って来て、EVEを回収してしまう。WALL・EはEVEを追いかけ、宇宙船にしがみつき、宇宙へと飛び出す。そして、ウォーリーの壮大なる宇宙の冒険が始まる。

【アニメ*児童映画】【SF*ファンタジー】

ちらし本体A級「在庫若干」
ちらし査定 50円



ウォーリーを見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒




ウォーリーのレビュー
posted by ケンとうさん at 02:05| Comment(0) | 2008アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジェームズ・ディーン・アニバーサリー

ジェームズ・ディーン・アニバーサリー(エデンの東 & 理由なき反抗)二本立て映画
James Dean Anniversary(East of Eden & Rebel Without a Cause)Double feature movieジェームスディーンアニバーサリー.jpg
以下の、1955年と1956年に公開されたジェームズ・ディーンの映画を日本において1975年に二本立てでリバイバル上映した。ちらしはその当時のもの。

(1)エデンの東
監督 エリア・カザン
製作 エリア・カザン
脚本 ジョン・スタインベック(原作)
 ポール・オスボーン(脚色)
出演者 ジェームズ・ディーン
 ジュリー・ハリス
 レイモンド・マッセイ
音楽 レナード・ローゼンマン
撮影 テッド・マッコード
編集 オーウェン・マークス
配給 ワーナー・ブラザース
公開 1955年4月10日
日本 1955年10月4日
上映時間 1時間55分
製作国 アメリカ
言語 英語

ストーリーと概要
アメリカの作家ジョン・スタインベックが1952年に発表した長編小説が原作となる。映画初主演となったジェームズ・ディーンが人気と実力を兼ね備えたスターとしての地位を不動のものとした作品として名高い。
1917年、アメリカ合衆国カリフォルニア州サリナス。この町に住むトラスク家の次男ケイレブ、愛称キャルは、度々町を抜け出しては15マイル離れた港町モントレーに行き、モントレーの一角でいかがわしい酒場を経営しているケートをこっそりと尾行していた。

===========================

(2)理由なき反抗
監督 ニコラス・レイ
脚本 スチュワート・スターン
 アーヴィング・シュルマン
出演者 ジェームズ・ディーン
音楽 レナード・ローゼンマン
撮影監督 アーネスト・ホーラー
公開 1955年10月27日
日本 1956年4月18日
上映時間 1時間51分
製作国 アメリカ
言語 英語

ストーリーと概要
ニコラス・レイの原作を、自らが監督を務め映画化した作品。若者達のチキンゲームが話題となり、題名が当時の若者たちを表す言葉として流行語になった。
17歳の少年ジム(ジェームズ・ディーン)は泥酔のため、集団暴行事件の容疑者として警察に連行された。彼は、そこで夜間外出で保護を受けた少女ジュディ(ナタリー・ウッド)や、仔犬を射って注意されたプレイトウ少年(サル・ミネオ)と知り合った。3人は説諭の末帰宅を許された。ジムの一家は転居続きで、つい最近この街へ来たばかりだった。彼の父親(ジム・バッカス)は意志薄弱で、家庭は男まさりの母親(アン・ドーラン)が、きりまわしていた。翌朝、新しい学校であるドウスン・ハイ・スクールへ登校の途中、ジムはジュディに会ったが、彼女は不良学生のバズ(コリー・アレン)、ムーズ(ニック・アダムス)、クランチ(F・マゾーラ)等と一緒であった。その日の午後、学生たちはプラネタリウム館へ星の勉強に出掛けたが、不良仲間の反感を買ったジムは彼等のボスのバズに喧嘩を売られた。2人はプラネタリウム館の外でナイフを手に決闘したが守衛の仲裁を受け、その夜“チキン・ラン"と称する度胸試しをやることになった。吹き曝しの高台でジムとバズは、それぞれボロ自動車を崖の端にフル・スピードで走らせた。

【青春*スポーツ】

ちらし本体A級「在庫なし」
ちらし査定 2600円



エデンの東を見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒
理由なき反抗を見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒




posted by ケンとうさん at 01:24| Comment(0) | 1975アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

オーストラリア (映画)

オーストラリア
Australiaオーストラリア.jpg
監督 バズ・ラーマン
製作 バズ・ラーマン
 キャサリン・ナップマン
 G・マック・ブラウン
脚本 バズ・ラーマン
 ロナルド・ハーウッド
 スチュアート・ビーティー
リチャード・フラナガン
出演者 ニコール・キッドマン
 ヒュー・ジャックマン
 デビッド・ウェナム
 ブライアン・ブラウン
音楽 デイヴィッド・ヒルシュフェルダー
撮影監督 マンディ・ウォーカー
編集 ドディ・ドーン
配給 20世紀フォックス
公開 2008年11月26日
日本 2009年2月28日
上映時間 2時間45分
製作国 アメリカ合衆国
 オーストラリア
言語 英語


ストーリーと概要
オーストラリア出身のバズ・ラーマン監督の映画である。脚本はスチュアート・ビーティーとロナルド・ハーウッド、オーストラリアのスターのニコール・キッドマンとヒュー・ジャックマンが主役。撮影はシドニー、ダーウィン、カナナラとボーウェンで行われた。映画公開日は2008年11月13日にオーストラリア、同年11月16日にアメリカ合衆国、同年12月には全世界同時公開で、日本は2009年2月28日に公開された。

第2次世界大戦勃発前、イングランド貴族のサラ・アシュレイ夫人(ニコール・キッドマン)は夫の最後の所有地であるオーストラリアにある「ファラウェイ・ダウンズ」という牧場に向かっていた。1年も夫はロンドンへと帰ってこないのだ。オーストラリア北部の町、ダーウィンに水上機でついた彼女を待っていたのは、バーで殴り合いの喧嘩をしていたカウボーイ。ドローヴァー(牛追い)(ヒュー・ジャックマン)の名前でしか知られていないそのカウボーイとともに一路ファラウェイ・ダウンズに向かうサラ。しかし、彼女をファラウェイ・ダウンズで待っていたのは夫の亡骸と荒れ果てた牧場だった。そこの管理人ニール・フレッチャーとこのあたりを牛耳り、アシュレイ家と敵対する大牧場主キング・カーニーが結託して牛を盗んでいったのだった。彼女に残された道は残った1500頭の牛を遠く離れたダーウィンの港へ持って行き、軍との食料用牛肉の契約をすることだけだった。

【史劇*伝記】

ちらし本体A級「在庫若干」
ちらし査定 50円(関西主要上映館11の帯印刷あり



オーストラリアを見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒





posted by ケンとうさん at 23:53| Comment(0) | 2009アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MAJOR メジャー 友情の一球

MAJOR メジャー 友情の一球MAJOR メジャー 友情の一球.jpg
監督 加戸誉夫
脚本 土屋理敬
絵コンテ 加戸誉夫
 榎本明広
演出 榎本明広
 孫承希
 ながはまのりひこ
 橋秀弥
 加戸誉夫
キャラクターデザイン 高見明男
 山岡信一
 加藤はつえ
キャラクターデザイン補佐
 堀たえ子
 北田勝彦
プロップデザイン 浅賀和行
 北田勝彦
総作画監督 高見明男
 岡勇一
作画監督 山岡信一
 石川健朝
 石原満
 堀たえ子
 乗田拓茂
 明珍宇作
美術監督 小濱俊裕
アクション作画監督 浅賀和行
 北田勝彦
美術設定 塩澤良憲
色彩設定 伴夏代
撮影監督 鎌田克明
 青木孝司
3DCG制作 小学館ミュージック&デジタル エンタテイメント
3DCGプロデューサー 齋藤雅弘
3DCGディレクター 海老名巧
編集 辺見俊夫
音楽 中川幸太郎
音響監督 高寺たけし
音響制作 HALF H・P STUDIO
主題歌 レミオロメン「翼」(SPEEDSTAR RECORDS)
製作:小学館/東宝/毎日新聞社/スポニチ創刊60周年記念委員会/エイベックス・エンタテインメント/NHKエンタープライズ/小学館集英社プロダクション
配給:東宝
上映時間:1時間44分


ストーリーと概要
満田拓也原作の『MAJOR』の劇場版。2008年12月13日より全国東宝系で公開された。
リトルリーグ編と中学編の間の、茂野(本田)吾郎がサウスポーに転向した理由が明らかになるエピソード。時系列ではマイナーリーグ編の直後となり、バッツ優勝を終えて帰国し福岡に向う途中の吾郎の回想シーンで本編は構成されている。
メジャーでの試合を終え一時帰国する吾郎。彼の手には、一通の手紙があった。
9年前の4月、茂野英毅の養子となり福岡に来た吾郎は、名門・博多南リトルの入団テストを受けるが、両親から右肩の故障を受けて「絶対にピッチャーをやらないこと」を約束させられる。チームメイトの古賀将人とその妹・恵との衝突を経て、新たな地で野球を楽しむ吾郎だったが、やがて彼を絶望の淵に追いやる出来事が起こってしまう…。
劇場版ではチームが福岡イーグルスでは無く実在する福岡ソフトバンクホークスに変わっており、千葉ロッテマリーンズと北海道日本ハムファイターズも出ている。さらに実在選手も1度だけだが名前のみ登場している。なお、本作のノベライズ版ではTVアニメ版同様の福岡ファルコンズとなっている。

【青春*スポーツ】【漫画の映画化】

ちらし本体A級「在庫若干」
ちらし査定 50円(OSシネマズミント神戸のスタンプあり)



メジャー 友情の一球を見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒





posted by ケンとうさん at 23:28| Comment(0) | 2008日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

レッドクリフ

レッドクリフ PartI(パート1)
赤壁レッドクリフ.jpg
監督 呉宇森(ジョン・ウー)
製作総指揮 張家振(テレンス・チャン)
脚本 呉宇森
 陳汗(チェン・ハン)
 盛和U(シェン・ホーユー)
 郭筝(グオ・ヂョン)
出演者 梁朝偉(トニー・レオン)
 金城武
 張豊毅(チャン・フォンイー)
 張震(チャン・チェン)
 趙薇(ヴィッキー・チャオ)
 胡軍(フー・ジュン)
 中村獅童
 林志玲(リン・チーリン)
音楽 岩代太郎
主題歌 alan(阿蘭)
撮影 呂楽(ルー・ユエ)
 張黎(チャン・リー)
編集 デビット・ウー
 林安児(アンジー・ラム)
 楊紅雨(ヤン・ホンユー)
アクション指導 元奎(コリー・ユン)
衣装 葉錦添(ティン・イップ)
美術 葉錦添
製作会社 獅石娯楽公司
中影集団
配給 中国电影集团公司
美亜電視
東宝東和/エイベックス
公開 Part I
2008年7月10日
2008年11月1日
Part II
2009年1月8日
2009年4月10日
上映時間 Part I 2時間25分
PartII 2時間24分
製作国 中国
香港
日本
韓国
台湾
言語 中国語(普通話)

ストーリーと概要
ジョン・ウー(呉宇森)監督による中国のアクション映画。中国文学の四大古典小説とされている羅貫中の『三国志演義』を基に、前半のクライマックスシーンである赤壁の戦いを描く。
三国時代の中国。漢の丞相の曹操(のちの魏の礎を築いた)は、北部を平定した後、南部も制圧するために兵を進める。その目的は、天下統一に邪魔な劉備・孫権の抹殺だけでなく、今は周瑜の妻となった天下一の美人小喬の奪取にもあった。荊州にいた劉備軍は南下して軍を立て直そうとするが、途中の当陽県長坂にて追いつかれ、敗走する。
夏口へ逃げた劉備は、部下の諸葛亮(孔明)の提案に従い、孔明を孫権(のちに呉を建国)のもとへ派遣する。孔明は孫権の総司令である周瑜と意気投合し、2つの勢力は共に曹操と戦う同盟を結ぶ。孫権は数万の軍勢を派遣し、劉備軍とともに長江の赤壁付近で曹操軍と相対し、両者互いに決戦のために水軍と陸軍を動かすのだった。
2部構成となっており、前編にあたる『レッドクリフ PartI』が2008年、後編にあたる『レッドクリフ Part II -未来への最終決戦-』が2009年に公開された。当初は一作のみの予定であったが5時間を超える長編になってしまったために、一部の地域を除き2部構成に分けての上映となった。中国映画過去最高額の投資と言われ、物語冒頭における阿斗を救出する趙雲の獅子奮迅の活躍や、関羽・張飛が奮闘する八卦の陣での合戦シーンがある。また、周瑜とその妻小喬の愛や小喬に懸想する曹操の執着などのロマンス要素、周瑜と諸葛亮の間で板ばさみになる魯粛の描写などユーモラスな描写もある。
タイトル表記 繁体字 赤壁 簡体字 赤壁 ピン音 Chìbì 英題 Red Cliff

【史劇*伝記】【小説映画化】

ちらし本体A級「在庫1枚」
ちらし査定 50円



レッドクリフを見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒





posted by ケンとうさん at 17:04| Comment(0) | 2008アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レッドクリフ PartII

レッドクリフ PartU(パートU)
赤壁レッドクリフ2.jpg
監督 呉宇森(ジョン・ウー)
製作総指揮 張家振(テレンス・チャン)
脚本 呉宇森
 陳汗(チェン・ハン)
 盛和U(シェン・ホーユー)
 郭筝(グオ・ヂョン)
出演者 梁朝偉(トニー・レオン)
 金城武
 張豊毅(チャン・フォンイー)
 張震(チャン・チェン)
 趙薇(ヴィッキー・チャオ)
 胡軍(フー・ジュン)
 中村獅童
 林志玲(リン・チーリン)
音楽 岩代太郎
主題歌 alan(阿蘭)
撮影 呂楽(ルー・ユエ)
 張黎(チャン・リー)
編集 デビット・ウー
 林安児(アンジー・ラム)
 楊紅雨(ヤン・ホンユー)
アクション指導 元奎(コリー・ユン)
衣装 葉錦添(ティン・イップ)
美術 葉錦添
製作会社 獅石娯楽公司
中影集団
配給 中国电影集团公司
美亜電視
東宝東和/エイベックス
公開 Part I
2008年7月10日
2008年11月1日
Part II
2009年1月8日
2009年4月10日
上映時間 Part I 2時間25分
PartII 2時間24分
製作国 中国
香港
日本
韓国
台湾
言語 中国語(普通話)

ストーリーと概要
ジョン・ウー(呉宇森)監督による中国のアクション映画。中国文学の四大古典小説とされている羅貫中の『三国志演義』を基に、前半のクライマックスシーンである赤壁の戦いを描く。
三国時代の中国。漢の丞相の曹操(のちの魏の礎を築いた)は、北部を平定した後、南部も制圧するために兵を進める。その目的は、天下統一に邪魔な劉備・孫権の抹殺だけでなく、今は周瑜の妻となった天下一の美人小喬の奪取にもあった。荊州にいた劉備軍は南下して軍を立て直そうとするが、途中の当陽県長坂にて追いつかれ、敗走する。
夏口へ逃げた劉備は、部下の諸葛亮(孔明)の提案に従い、孔明を孫権(のちに呉を建国)のもとへ派遣する。孔明は孫権の総司令である周瑜と意気投合し、2つの勢力は共に曹操と戦う同盟を結ぶ。孫権は数万の軍勢を派遣し、劉備軍とともに長江の赤壁付近で曹操軍と相対し、両者互いに決戦のために水軍と陸軍を動かすのだった。
2部構成となっており、前編にあたる『レッドクリフ PartI』が2008年、後編にあたる『レッドクリフ Part II -未来への最終決戦-』が2009年に公開された。当初は一作のみの予定であったが5時間を超える長編になってしまったために、一部の地域を除き2部構成に分けての上映となった。中国映画過去最高額の投資と言われ、物語冒頭における阿斗を救出する趙雲の獅子奮迅の活躍や、関羽・張飛が奮闘する八卦の陣での合戦シーンがある。また、周瑜とその妻小喬の愛や小喬に懸想する曹操の執着などのロマンス要素、周瑜と諸葛亮の間で板ばさみになる魯粛の描写などユーモラスな描写もある。
タイトル表記 繁体字 赤壁 簡体字 赤壁 ピン音 Chìbì 英題 Red Cliff

【史劇*伝記】【小説映画化】【続編映画】

ちらし本体A級「在庫若干」
ちらし査定 80円(B4二つ折り版)



レッドクリフ PartIIを見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒





レッドクリフのレビュー


レッドクリフ。赤壁(せきへき)を英語で言えばなんとカッコのいいことか。まあ、「あかかべ」としなかったのは良いことだ。T・Uを通じて言えることだが、三国志なのか三国志演義なのか、昔に読んだので忘れてしまったが、いわゆる三国志のクライマックス部分のエピソードが「ああ実際にはこんな感じだったのか」と思えるほどに深く細密に表現されている。思えば三国志は多くの映画やドラマシリーズになったが、そのどれと比較しても規模も壮大ながらカッコよく仕上がっている。役者もカッコよければ、武具など細部の小物も嘘臭くなくてカッコいい。ジョン・ウー恐るべしである。
posted by ケンとうさん at 16:51| Comment(0) | 2009アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドラゴン・キングダム

ドラゴン・キングダム.jpgドラゴン・キングダム
The Forbidden Kingdom
監督 ロブ・ミンコフ
製作総指揮 ライアン・カヴァノー
 ユエン・ウーピン
 ラファエラ・デ・ラウレンティス 他
製作 ケイシー・シルヴァー
脚本 ジョン・フスコ
出演者 マイケル・アンガラノ
 ジャッキー・チェン
 ジェット・リー
 リュウ・イーフェイ
音楽 デヴィッド・バックリー
撮影 ピーター・パウ
編集 エリック・ストランド
配給 ライオンズゲート/ワインスタイン
松竹
公開 2008年4月18日
2008年4月24日
2008年7月26日
上映時間 1時間53分
製作国 アメリカ
言語 英語
普通話

ストーリーと概要
ジャッキー・チェン、ジェット・リー初共演の武侠カンフー映画である。
西遊記に登場する孫悟空や如意棒、更に八仙や白髪魔女傳のキャラクターをモチーフとしている。
現代のボストン、カンフー映画ファンの高校生ジェイソン(マイケル・アンガラノ)は、中華街の質屋で金色の棒を見つける。質屋は強盗に入られ、ジェイソンは老店主ホップ(ジャッキー・チェン)から棒を持ち主に返すよう頼まれるが、ギャング(級友)から逃げ切れず追いつめられてしまう。気を失ったジェイソンが気づくと、そこはキングダム(Forbidden Kingdom/禁忌王国)という映画の中でみたような古代中国だった……。
中国では、双J計画(二人の英語名の頭文字、Jackie ChanとJet Liを取った)として大々的なプロモーションが組まれた。
この二人が共演するという案は、15年前からあったが、実現しなかった。記者発表会でジェット・リーが「この15年はとても長かった」と感慨深げに語ったことがある。
中国語題は『功夫之王』。

【クンフー*格闘】【SF*ファンタジー】

ちらし本体A級「在庫若干」
ちらし査定 50円



ドラゴン・キングダムを見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒



posted by ケンとうさん at 16:17| Comment(0) | 2008アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

靖国 YASUKUNI

yasukuni.jpg靖国
YASUKUNI

監督 李纓
製作総指揮 張雲暉
 張会軍
 胡雲
製作 張会軍
 胡雲
 蒋選斌
 李纓
撮影 李纓
 堀田泰寛
編集 李纓
 大重裕二
配給 ナインエンタテインメント
アルゴ・ピクチャーズ
公開 2008年1月18日
(サンダンス映画祭)
2008年2月11日
(ベルリン国際映画祭)
2008年3月22日
(香港国際映画祭)
2008年5月3日
上映時間 2時間3分
製作国 日本
中国
言語 日本語

2008年ベルリン映画祭招待作品

ストーリーと概要
日本在住19年間の中国人、李纓(りいん)監督による靖国参拝問題についてのドキュメンタリー。靖国刀(1933年から終戦まで日本刀鍛錬会によって靖国神社で作られていた軍刀)の最後の刀鍛冶職人と、主に終戦記念日を中心とした靖国神社の境内の映像が、映し出されている。
ふだんは静かな靖国神社だが、毎年8月15日になると様々な人々が集まってくる。大きな国旗を掲げ、英霊や天皇を称える者。旧日本軍の軍服に身を包み、ラッパの音に合わせて行進してくる一団。「天皇陛下万歳」を叫ぶ者、戦没者集会に現れる議員たち、歌われる「君が代」、そしてそれに抗議の意を唱える近隣諸国の若者…。「英霊」という名の姿形がないものをめぐって称える者も反対する者も熱くなる。靖国をめぐって争う日本人の滑稽さ、そんな「靖国」とは…。
釜山国際映画祭で上映されたほか、2008年3月に開催された香港国際映画祭で最優秀ドキュメンタリー賞を受賞した。2007年12月、東京都内でマスコミ試写が行われた直後、週刊新潮が「中国人の監督が靖国神社を取り上げた“反日”映画だ」と主張、文化庁所管の独立行政法人が助成金を出していることが問題だとし国会でもこの映画に対する疑義が呈された。右翼青年が、東京・銀座の映画館に上映中止を要求する街宣運動をしたことなどから、公開を予定していた東京・大阪の5つの映画館が上映中止を決定。一時は国内で上映できない状況に追い込まれ、「表現の自由」の侵害だと抗議する声も聞かれた。
また出演者の刀鍛冶職人やポスターに使われている自衛官は内容を騙されて撮影されたり、出演許可をしていないとしており、肖像権侵害の問題ともなった。

【ドキュメンタリー】【記録映画】

ちらし本体A級「在庫若干」
ちらし査定 50円(神戸アートビレッジセンター印刷あり)



靖国 YASUKUNIを見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒



posted by ケンとうさん at 15:21| Comment(0) | 2008日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドラゴンボール・エボリューション

doragonball.jpgドラゴンボール・エボリューション
DRAGONBALL EVOLUTION
監督 ジェームズ・ウォン
製作総指揮 鳥山明
 ティム・ヴァン・レリム
原作 鳥山明
製作 チャウ・シンチー
 リッチ・ソーン
脚本 ジェームズ・ウォン
翻案 ベン・ラムジー
音楽 ブライアン・タイラー
撮影 ロバート・マクラクラン
編集 クリス・ウィリンガム
出演者 ジャスティン・チャットウィン
 ジェームズ・マースターズ
 チョウ・ユンファ
 エミー・ロッサム
 パク・ジュンヒョン
 田村英里子
 ジェイミー・チャン
 関めぐみ
配給 20世紀フォックス
公開 2009年3月11日
日本 2009年4月10日
上映時間 85分
製作国 アメリカ
香港
メキシコ
言語 英語


ストーリーと概要
少年ジャンプへの連載で始まった鳥山明の有名漫画作品「ドラゴンボール」を実写で映画化した作品である。監督はジェームズ・ウォン。20世紀フォックスが制作・配給を行った。通称「DBE」。
7つ揃えると、どんな願いも叶えてくれるというドラゴンボール。
本来の力を隠し、普通の高校生として暮らしていた孫悟空は、18歳の誕生日に祖父の孫悟飯を何者かに殺害される。
その犯人、2000年の眠りから目覚めたピッコロ大魔王の世界征服の野望を阻止するため、ドラゴンレーダーで悟空の持つドラゴンボールを奪いに来たブルマや、盗賊として行く手を阻むヤムチャ、自宅に侵入してきた悟空達を強盗と勘違いする武天老師らと共に、修行をし、残りのドラゴンボールを探す旅に出る。
自分の中に眠る大猿の力を制御できずに仲間を襲いはじめる悟空。大猿の力を制御し、ドラゴンボールを全て集め、祖父悟飯の仇、ピッコロ大魔王の世界征服の野望を阻止する事は出来るのだろうか?。
ストーリーの柱となるのはピッコロ大魔王の打倒だが、孫悟空、チチの役どころや彼らの生活の舞台は、魔人ブウ編での孫悟飯、ビーデルのものがプロットとして使われている。ジャスティン・チャットウィン扮する悟空の髪型も原作のこの時期の悟飯のものであり、ラストカットではピッコロタイプの道着を着た姿も披露する。
2009年3月10日、日本武道館でワールドプレミアが行われたのち、2009年3月13日に原作の発祥地である日本で先行公開され、同年4月10日に全米公開された。

【アニメ*児童映画】【漫画の映画化】

ちらし本体A級「在庫若干」
ちらし査定 50円(シネモザイクスタンプあり)



ドラゴンボール・エボリューションを見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒



posted by ケンとうさん at 14:35| Comment(0) | 2009アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

チキ・チキ・バン・バン

チキチキバンバン.jpg
チキ・チキ・バン・バン
Chitty Chitty Bang Bang
監督 ケン・ヒューズ
製作 アルバート・R・ブロッコリ
原作 イアン・フレミング
脚本 ロアルド・ダール
 ケン・ヒューズ
ミュージカル場面構成 マーク・ブロウ
 ディ・ディ・ウッド
作詞・作曲 リチャード・M・シャーマン
 ロバート・B・シャーマン
音楽監督 アーウィン・コスタル
美術 ケン・アダム
撮影 クリストファー・チャリス
特殊効果 ジョン・スティアーズ
編集 ジョン・シャーリー
出演者 ディック・ヴァン・ダイク
公開 1968年
日本 1968年
配給 UA
上映時間 2時間23分
製作国 イギリス
言語 英語


1969年アカデミー賞歌曲賞ノミネート作品
1969年ゴールデングローブ賞音楽賞受賞作品
1969年ゴールデングローブ賞主題歌賞ノミネート作品

ストーリーと概要
20世紀初頭のイギリス。あるレース用自動車は、昔グランプリに何年もの間優勝し続けたが、後のレースで事故を起こし、今では廃車置き場に放置されている。寡夫で2人の子持ちの発明家カラクタカス・ポッツは夢見る人物だが、お人好しで生活力はない。子供にねだられ、彼は前記のオンボロ車を買い取ってあり合わせの材料で走れるように修理し“チキ・チキ・バン・バン”と名付けると、この車はなぜか意思を持ち、空を飛んだり水上を走れるようになった。それを知った悪人の男爵がこの素晴らしい車を略奪しようと試みるが、オッチョコチョイな2人の手下がポッツと間違えてポッツの父を誘拐してしまう。ポッツと子供達、そして以前に車の事故で知りあっていた大手製菓会社令嬢トゥルーリーは、“チキ・チキ・バン・バン”と共にポッツの父を取り戻す為、冒険に出発する事になる。
ミュージカル映画自体が斜陽ジャンルとなりかけていた時代背景もあって『メリー・ポピンズ』ほどの爆発的ヒットにはならなかったが、ノリの良い主題歌はかなり有名になり、多くのミューシャンシャンがカバー。日本でも教科書に載るなどし、運動会などでも定番ソングとなっている。なお本来は「チティ・チティ・ベン・ベン」と発音する題名だが、邦題では馴染みやすい発音に変わっている(邦題を考案したのは、当時UA日本法人の宣伝部長であった水野晴郎)。

【ミュージカル*ダンス】【SF*ファンタジー】

ちらし本体A級「在庫なし」
ちらし査定 3700円(『シナラマ』表記ではなく『テクニカルカラー』表記)


チキ・チキ・バン・バンを見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒


posted by ケンとうさん at 09:53| Comment(0) | 1968ヨーロッパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アパッチ砦ブロンクス

アパッチ砦ブロンクス.jpgアパッチ砦ブロンクス
製作総指揮 デイヴィッド・サスキンド
製作 マーティン・リチャーズ
 トム・フィオレロ
監督 ダニエル・ペトリー
脚本 ヘイウッド・グールド
撮影 ジョン・オルコット
音楽 ジョナサン・タニック
出演 ポール・ニューマン
エドワード・アズナー
ケン・ウォール
ダニー・アイエロ
レイチェル・ティコティン
パム・グリアー
キャスリーン・べラー
公開 1981年
日本 1981年
製作国 アメリカ
言語 英語


ストーリーと概要
犯罪地帯サウス・ブロンクスを舞台に、アパッチ砦とよばれる、ニューヨーク市警第41分暑の熱血漢警官の生きざまを描くアクション映画。警官役としては初めてとなったポール・ニューマン主演。
速い展開で多忙な警察の姿を表現した。

ポール・ニューマン演ずるベテラン警官のマーフィと、ケン・ウォール演ずる新人のコレリは事件続きの忙しい日々を送っていたが、エドワード・アズナー演ずる新任署長コノリーは、規則で彼等を縛ろうとする。
マーフィにはレイチェル・ティコティン演ずる看護婦の恋人イザベラがいたが、ある日、彼女の勤務する病院が麻薬取引に使われているとの情報が入った。他方、パム・グリアー演ずる麻薬中毒女シャーロットによる警官殺し事件も連続して発生する。
このパム・グリアーが端役では有るが、実に見事に麻薬中毒女を演じ切り話題となった作品。

【バイオレンス】

ちらし本体B級「在庫1」
ちらし査定 200円(神戸朝日会館印刷あり)


アパッチ砦ブロンクスを見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒



posted by ケンとうさん at 01:18| Comment(0) | 1981アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オール・ザット・ジャズ

オール・ザット・ジャズ.jpgオール・ザット・ジャズ
All That Jazz
監督 ボブ・フォッシー
製作総指揮 ダニエル・メルニック
製作 ロバート・アラン・アーサー
脚本 ロバート・アラン・アーサー
ボブ・フォッシー
音楽 ラルフ・バーンズ
撮影監督 ジュゼッペ・ロトゥンノ
編集 アラン・ハイム
出演 ロイ・シャイダー
ジェシカ・ラング
アン・ラインキング
エリザベート・フォルディ
ベン・ヴェリーン
サンダール・バーグマン
ヴィッキー・フレデリック
ダイアン・ヴェノーラ
マイケル・トーラン
マックス・ライト
キース・ゴードン
ジョン・リスゴー
CCH・パウンダー
配給 20世紀フォックス
公開 1979年12月20日
日本 1980年8月30日
上映時間 2時間3分
製作国 アメリカ
言語 英語

アカデミー賞美術賞、編集賞、編曲賞、衣装デザイン賞受賞作品。
カンヌ映画祭グランプリ受賞作品。

ブロードウェイの振付師で演出家のB・フォッシー監督の自伝的作品。ショービジネスの世界を背景に、ステージに人生を賭けたあるミュージカル監督演出家ギデオンは、酒やタバコに鎮痛剤で体調不良を無理やり捩じ伏せ、新作ミュージカルの稽古や映画の編集作業に飛び回る。しかし次第に体は蝕まれ、ついには病の床に伏してしまう。夢うつつの中、彼は幻想の世界で自らを回想し、夢の中で思い描いていた一大イベントの幕を切って落とすのだった…。ショー・ビジネス界の裏側をひとりの男の姿を通し、幻想的な描写を効果的に使って描いた異色ミュージカル。R・シャイダーの演技もさる事ながら全編に散りばめられた100以上のダンサーによるミュージカル・シーンの迫力ある映像は見事。

【ミュージカル*ダンス】【実話映画化】

ちらし本体A級「在庫なし」
ちらし査定 400円(大阪三番街シネマ印刷あり)



オール・ザット・ジャズを見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒



オール・ザット・ジャズのプレビュー
何と言っても、アカデミー賞美術賞、編集賞、編曲賞、衣装デザイン賞受賞作品である。
カンヌ映画祭グランプリ受賞作品である。時の映画評論家達も、企業のしがらみが無い方や、注目狙いの悪評書き以外は絶賛していた。ミュージカル映画で好評を得た作品は多いが、古今を通じてもオール・ザット・ジャズの面白さはかなり高いところにあるであろうと思われる。私もそれらを沢山見たが今の所は同分野1位の評価をする。


posted by ケンとうさん at 00:26| Comment(0) | 1980アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

ジョルスン物語リバイバル上映

ジョルスン.jpgジョルスン物語リバイバル上映
監督 アルフレッド・E・グリーン
製作 シドニー・スコルスキー
脚本 スティーブン・ロングストリート 
ハリー・チャンドリー
アンドルー・ソルト
音楽監督 モリス・W・ストロフ
撮影 ジョセフ・ウォーカー

上映は1946年。日本初上映は1947年となるが、1980年6月に大々的リバイバル上映があった模様。
ちらしは、その時のもの。





ストーリーと概要
1910年代から1950年代まで活躍したアメリカのジャズ歌手アル・ジョルスンの伝記映画。1947年のラジオ人気投票ではビング・クロスビィ、ペリー・コモ、フランク・シナトラを置き去り、堂々の一位となった超有名歌手アル・ジョルスン。人気絶頂のその時代に、名優ラリー・パークスがアル・ジョルスン役を演じた。また劇中歌われる「スワニー」「マミー」などのヒットナンバーはすべてアル本人が吹き替えている。
主演のラリー・パークスは映画史に残る名演と言われ、また、アル・ジョルスン妻のジェリー・ベンスンに扮したイブリン・キースが好演をしている。さらに、ジョルスンのマネージャー、スティーヴ・マーチン役のウイリアム・デマレストは、この演技でアカデミー賞助演男優賞にノミネートされた。
1946年のアカデミー賞録音賞・ミュージカル音楽賞受賞作品。

歌が何よりも好きな少年エイサ・ヨルセンは、家を出で全米各地を巡業していた。<アル・ジョルスン>という芸名で舞台に立つようになったある時、泥酔した歌手の代わりに顔を黒く塗ったメイクで歌を披露すると、これが満場の拍手喝采を浴びる。その後ブロードウェーに進出、世界初となるトーキー映画『ジャズ・シンガー』では主役に抜擢され、1920年代最大のエンターテイナーとして一世を風靡する。 だが、その陰には愛する妻ジュリーとのつらい別れがあった…。 顔を黒く塗ったメイクと白い手袋、芸術的なアドリブ、そして強く響く歌声。天性の大スター、アル・ジョルスンの前半生がここに集約されている。

【ミュージカル*ダンス】【実話映画化】

ちらし本体A級「在庫なし」
ちらし査定 400円(リバイバル上映、大阪北浜三越劇場印刷あり)


ジョルスン物語を見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒

posted by ケンとうさん at 23:41| Comment(0) | 1980アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私の所蔵している映画ちらし

私の所蔵している映画ちらし


■カテゴリーについて
たとえば『1965年アメリカ』の場合。
『1965年』が日本における公開時を表し、『アメリカ』が製作主要国を表します。


■このブログの用語

本体=一枚のみ所蔵しているもの

在庫=複数所蔵しており、交換等に使用できるもの


■状態表記

A級=折れ、しわ、焼け、指紋、汚れの無いもの。密閉、暗室を基本とした保存により、今後も保存継続可能品。

B級=折れ、しわ、焼け、指紋、汚れなどがあるが、評価に問題ない程度のもの。

C級=折れ、しわ、焼け、指紋、汚れなどがあり、評価に問題あるもの。交換等は「珍品」のみ受け付ける。

D級=複数の問題により交換等には応じない。

贋物=カラーコピーなどの複写。価値は全く無い。


■相場基準(当ブログ内査定)

50円=今まさに公開されている物も含め、3年以内の日本公開のもの。
又はそれに順ずる状態の悪いもの。

100円=3〜15年前の日本公開作品。又は、それより古いものでも、それに順ずる状態の悪いもの。

200円=16年以上以前の日本公開作品。又は、それより古いものでも、それに順ずる状態の悪さ。

300円〜=珍品に属する。
1000円以上は『コレクターが離さない』『極端に数が少ない』など特別なケースでいわゆる『お宝ちらし』と考えられます。

* 尚、『映画チラシ』はB5版が通常サイズのため、この場合は特に表記をせず、特殊な大きさや形状のみ表記をします。

昔は、古いものほど価値が高く、劇場のスタンプがあるほど(特にもう無い映画館)価値がありましたが、現在は逆転しているような場合もあります。このように、私の査定も周囲の動向を見ながら変わる事をお知らせしておきます。


そもそも「無料で配っているものを、てめえの勝手で査定しているなんておかしい」との考え方もわかりますが、タダだから大量に取って帰って良いものでもなく、その考え方がチラシコレクターの地位をおびやかすものだと考えます。
興行が成功するように(個人でチラシを取り過ぎないように)協力し、沢山の人に行き渡らせる。
興行が終われば各人大切に保管する(ために価値が出てくる)。
興行終了後、チラシの価値が上がったものは、チラシに興味を持つ人が増え、その映画自体にも価値が出てくる。
そんなスタンスが私、個人的には正解だと思っています。
難しいことですがね・・・

映画のチラシを額に入れて店や部屋に飾るだけで・・・おしゃれになると思いませんか?それだけ価値のあるものだと思うのです。

査定は映画製作者や上映館に対する価値観の表現です。
魚が値札をつけて泳いでいないのと同じように、持ったものの価値観を反映しているだけなので販売が目的ではありません
ただ、細々ながらも種類が増えることにはうれしさを感じます。
金を出しても欲しいという気持ちの人がいればそれも分かります。
私も・・・映画が好きですから・・・
ちらしの交換等に関しては、メールアドレス記入の上、コメントでお寄せください。
公開していませんので他の人に見られる心配は有りません。
但し、送料をご負担いただいても、一枚のみの送付依頼等はお断りする場合があります。単純に煩雑になることを避ける為です。



================================

■私と映画チラシとの出会い

そもそも、中学・高校時代である1970年代から1980年代に『映画を見ること』が好きになった私は、単純に映画館にに出かけるのが趣味となった。
 当時は、オン・デマンドやダウンロードは夢の夢。もちろん映画をやるのはアナログの地上波のテレビしか無く、映画専門チャンネルなども無かった。一般家庭にはDVDはおろかビデオすら普及していなかった。
レンタルビデオ店すら無かったのだ。

 『スクリーン』『ロードショー』『近代映画』といった映画雑誌を買い新聞で上映会館を確認し『ロードショー会館』や『名画座(旧作カップリング)』などにせっせと通った。
 映画のパンフレットも買ったが、中高生のこずかいではこころもとない。仕方なく『ちらし』から情報を得ようとしたのは自然な流れだった。
 時は、戦後何度目かの『映画ブーム』。
同じような考えの人がちらしを集め出し、やがてプレミアが生まれ、ちらしの取引が始まった。
 私は当時、一枚数千円も出して購入したものもある。

 時代は流れ、『映画のちらし』に価値は無くなった。
私は時代に取り残された。
 『一人、チラシを見て楽しむ』

 現在、ネットが普及し、映画の情報は簡単に手に入る。
そこで、気が付いたことが一つ『一人、チラシを見て楽しむ』という同士がまだ存在している事に・・・

 あなたは同士なのか、新しい友人なのか・・・


このブログはどのページをリンクしていただいても結構です。
トップページは
http://eiga-chirashi.seesaa.net/
です

posted by ケンとうさん at 00:46| Comment(0) | ブログ説明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。