ブログ『映画のちらしファイル』は、自称映画ファンである私、ケンとうさんが、今までに集めてきた映画のチラシ(リーフレット)を紹介し、見た映画にはレビューも書いてみようとするブログです。
ストーリーに触れる場合がありますので、ネタバレ(見る前に話が分かってしまう)にはご注意下さい。
映画のちらしを通じて、「映画に思いをはせる」のもよし。
「映画のちらしコレクター」としての情報交換の場として利用するのもよし。
皆さんに可愛がられるブログになりたいです。
記事記載日は古いですが放置ではありません。少しずつ加筆しています
尚、紹介している『ちらし画像を含める映画情報は、全て然るべき機関及び個人に著作権が帰属しています(以下、著作権者)。当ブログはこれらを害することが無いように、画像に再利用を避ける工夫をすることをお誓いすると共に、著作権者にとって有益になるように努めます。また、著作権者にとって問題がある場合には直ぐに削除処理を行います。(外部リンクの問題に関しましてはリンク先にお申し出下さい)


査定とコメント→■私の所蔵している映画ちらし


  このサイト内検索Google
 
住人です
あなたの応援
あなたの応援
人気ブログランキングへ
ブログ王bnr.gif
あなたの応援
あなたの応援
あなたの応援
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画グッズ・特典へ




2010年04月22日

スノープリンス 禁じられた恋のメロディ

スノープリンス 禁じられた恋のメロディ
スノープリンス 禁じられた恋のメロディスノープリンス 禁じられた恋のメロディ.jpg
監督 松岡錠司
エグゼクティヴプロデューサー 亀山慶二
企画 中沢敏明
 飯島三智
プロデューサー 椎井友紀子
大野貴裕
宇生雅明(庄内担当プロデューサー)
脚本 小山薫堂
音楽 山梨鐐平
主題歌 「スノープリンス」(スノープリンス合唱団・ジャニーズ・エンタテイメント)
撮影 大塚亮
美術 原田満生
録音 阿部茂
装飾 佐藤孝之
照明 木村匡博
衣装デザイン MASATOMO
衣装 宮本まさ江
編集 普嶋信一
スクリプター 川野恵美
ドッグトレーナー 宮忠臣
助監督 小野寺昭洋
出演 森本慎太郎
 桑島真里乃
 香川照之
 檀れい
 マイコ
 山本學
 浅野忠信
 中村嘉葎雄
 岸惠子


配給 松竹
公開 2009年12月12日
上映時間 1時間55分
製作国 日本
言語 日本語


ストーリーと概要
『フランダースの犬』関連であるからなのかベルギーでワールドプレミアが開催された。
森本慎太郎にとっては、初の映画出演で、初の主演作品となる。
第3回HIHOはくさい映画賞で最低作品賞。最低助演女優賞にマイコが選ばれた。
昭和初期の山形県の寒村。祖父と二人暮らしで、貧しくて学校に通えない10歳の草太という少年がいた。村の商家で裕福な家の娘の早代と幼い頃から大の仲良しだったが、それが恋心に変わろうとしていた。早代の父は事あるごとに2人の仲を裂こうとしていた。
それでも一生懸命生きる草太は、大好きな絵を描き続け、秋田犬の子犬を拾って「チビ」と名付け、育てる。
ある日、体調がおもわしくない祖父に代わって炭を売りにいった草太は、売上金をすられてしまう。祖父は、泣きながら帰って来た草太に人を憎んだり、恨んだりしていてはいけないと諭すのだった。
ある日、草太は村にやって来たサーカス団のピエロ、萩尾と知り合いになる。
絵描きになりたいという草太の夢を、萩尾は励ますのだった。
しかし、ピエロ萩尾の正体とは・・・

【ヒューマン*家庭】

ちらし本体A級「在庫若干」
ちらし査定 50円(神戸国際松竹スタンプあり)



スノープリンス 禁じられた恋のメロディを見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒




posted by ケンとうさん at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。