ブログ『映画のちらしファイル』は、自称映画ファンである私、ケンとうさんが、今までに集めてきた映画のチラシ(リーフレット)を紹介し、見た映画にはレビューも書いてみようとするブログです。
ストーリーに触れる場合がありますので、ネタバレ(見る前に話が分かってしまう)にはご注意下さい。
映画のちらしを通じて、「映画に思いをはせる」のもよし。
「映画のちらしコレクター」としての情報交換の場として利用するのもよし。
皆さんに可愛がられるブログになりたいです。
記事記載日は古いですが放置ではありません。少しずつ加筆しています
尚、紹介している『ちらし画像を含める映画情報は、全て然るべき機関及び個人に著作権が帰属しています(以下、著作権者)。当ブログはこれらを害することが無いように、画像に再利用を避ける工夫をすることをお誓いすると共に、著作権者にとって有益になるように努めます。また、著作権者にとって問題がある場合には直ぐに削除処理を行います。(外部リンクの問題に関しましてはリンク先にお申し出下さい)


査定とコメント→■私の所蔵している映画ちらし


  このサイト内検索Google
 
住人です
あなたの応援
あなたの応援
人気ブログランキングへ
ブログ王bnr.gif
あなたの応援
あなたの応援
あなたの応援
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画グッズ・特典へ




2010年05月21日

引き出しの中のラブレター(映画)


引き出しの中のラブレター

引き出しの中のラブレター 引き出しの中のラブレター.jpg




















引き出しの中のラブレター白.jpg
監督 三城真一
助監督 岸川正史
エグゼクティブプロデューサー 関根真吾
プロデューサー 伏木賢一
 小林敬宜
アソシエイトプロデューサー 高石明彦
 松田さやか
ラインプロデューサー 木村和弘
脚本 藤井清美
 鈴木友海
製作総指揮 野田助嗣
製作 伏木賢一
 小林敬宜
撮影 中山光一
照明 中須岳士
録音 芦原邦雄
美術 古谷美樹
装飾 沢下和好
編集 白水孝幸
製作委員会メンバー 松竹
 吉本興業
 FMノースウェーブ
 J-WAVE
 ZIP-FM
 FM802
 CROSS FM
 文芸社
 ドリームキッド
 電通
 衛星劇場
音楽 吉俣良
主題歌 Skoop On Somebody
出演者 常盤貴子
 林遣都
 八千草薫
 仲代達矢
 伊東四朗
 西郷輝彦
 六平直政
 吹越満
 片岡鶴太郎
 豊原功補
 萩原聖人
 本上まなみ
 中島知子
 岩尾望
 竹財輝之助
 冨田佳輔
 水沢奈子
配給 松竹
公開 2009年10月10日
上映時間1時間59分
製作国 日本
言語 日本語


ストーリーと概要
オムニバス映画。新堂冬樹著作の同名の小説があり、内容も同じなのであるが、どのような事情なのかこの紹介は無く、映画のちらしには原案、小林敬宜著作の『届かなかったラヴレター』とのみある。
2009年7月1日(水)、明治記念館にて製作報告記者会見が行われ、常盤貴子、林遣都、中島知子、岩尾望、豊原功補、八千草薫、三城真一監督が浴衣姿で登壇した。
なお、主演の常盤貴子は、一つの区切りと考えたか、この映画の公開の10日後、俳優長塚京三の息子で、劇作家であり俳優の長塚圭史と結婚している。

常盤貴子演ずる人気ラジオ・パーソナリティーである久保田真生(まい)。
4年前に六平直政演ずる父親と、仕事のことで喧嘩をし絶縁する。疎遠なまま仲直りもせず父親は他界。
悔やんでいる彼女のもとに、父が亡くなる前、自分に宛てて書いていた手紙が届くが、開くことができず、引き出しの中にしまってしまう。
ある日、番組に林遣都演ずる北海道函館で暮らす高校生、直樹から「笑わない祖父を笑わせたい」という手紙が届く(作品中小道具としての葉書は実際に直樹役の林遣都が書いた物)。
真生は、おじいちゃんを笑わせる方法を番組で募集。その方法が全国から寄せられるが「もう募集はやめて欲しい」と少年から再び手紙が来る。真生は自分の父親の姿を重ね合わせてしまい、この少年がどうしても気になり出す。
仲代達矢演ずる直樹の祖父。豊原功補演ずる父。岩尾望演ずる東京に単身赴任中のタクシー運転手。中島知子演ずるシングルマザーの決意をした妊婦。八千草薫演ずるその母。竹財輝之助演ずる大病院の跡取り息子。西郷輝彦演ずるその父。たくさんのリスナーのために「引き出しの中のラブレター」というラジオ番組の企画を通じ、自分の心の奥底に隠されている、伝えたくても伝えられなかった大切な想いを届けたいと願う・・・

【ヒューマン*家庭】

ちらし上段本体A級「在庫若干」
ちらし査定 50円 (神戸国際松竹スタンプあり)

下段ちらし本体A級「在庫若干」
ちらし査定 50円 (神戸国際松竹スタンプあり)


引き出しの中のラブレター
を見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒







posted by ケンとうさん at 01:58| Comment(0) | TrackBack(1) | 2009日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

引き出しの中のラブレター
Excerpt: ケンカしたまま、父に他界されたラジオ・パーソナリティ。自らの経験から、彼女は「引き出しの中のラブレター」という企画を思いつき、全国から手紙が寄せられ……。家族の思いを常磐貴子主演で描いた感動ムービー。..
Weblog: 365日映画生活坊主
Tracked: 2010-05-25 21:15
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。