ブログ『映画のちらしファイル』は、自称映画ファンである私、ケンとうさんが、今までに集めてきた映画のチラシ(リーフレット)を紹介し、見た映画にはレビューも書いてみようとするブログです。
ストーリーに触れる場合がありますので、ネタバレ(見る前に話が分かってしまう)にはご注意下さい。
映画のちらしを通じて、「映画に思いをはせる」のもよし。
「映画のちらしコレクター」としての情報交換の場として利用するのもよし。
皆さんに可愛がられるブログになりたいです。
記事記載日は古いですが放置ではありません。少しずつ加筆しています
尚、紹介している『ちらし画像を含める映画情報は、全て然るべき機関及び個人に著作権が帰属しています(以下、著作権者)。当ブログはこれらを害することが無いように、画像に再利用を避ける工夫をすることをお誓いすると共に、著作権者にとって有益になるように努めます。また、著作権者にとって問題がある場合には直ぐに削除処理を行います。(外部リンクの問題に関しましてはリンク先にお申し出下さい)


査定とコメント→■私の所蔵している映画ちらし


  このサイト内検索Google
 
住人です
あなたの応援
あなたの応援
人気ブログランキングへ
ブログ王bnr.gif
あなたの応援
あなたの応援
あなたの応援
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画グッズ・特典へ




2010年04月10日

インファイナル・アフェア

インファイナル・アフェアのコピー.jpg無間道
監督 アンドリュー・ラウ
アラン・マック
脚本 アラン・マック
フェリックス・チョン
音楽 コンフォート・チャン
撮影監督 ライ・イウファイ
アンドリュー・ラウ
編集 ダニー・パン
パン・チンヘイ
配給 コムストック
公開 2002年12月12日
日本 2003年10月11日
上映時間 1時間42分
製作国 香港
言語 広東語・英語・タイ語

『インファナル・アフェア』(無間道)(音読み:むげんどう)は、2002年の香港映画で、香港ノワールの代表的作品である。監督はアンドリュー・ラウとアラン・マック。2003年10月11日日本公開。

『インファナル・アフェア』は、その後3部作のシリーズとして製作された。

インファナル・アフェア (1作目: 原題 『無間道 Infernal Affairs』 2002年・香港)
インファナル・アフェア 無間序曲 (2作目: 原題 『無間道U Infernal Affairs II』 2003年・香港)
インファナル・アフェアIII 終極無間 (3作目:原題 『無間道V:終極無間 Infernal Affairs III』 2003年・香港)

ストーリーと概要
潜入捜査官としてマフィアに入り込むヤン(トニー・レオン)と、そのマフィアから警察に潜入するラウ(アンディ・ラウ)の物語。警官として苦悩するヤンと、組織を裏切り善人になろうとするラウが対照的に描かれている。

本作品の脚本は世界各国から高い評価を受け、2006年アメリカでマーティン・スコセッシ製作、レオナルド・ディカプリオ、マット・デイモン主演で、『ディパーテッド』という作品名でリメイクされ、アカデミー賞やゴールデングローブ賞など各賞を受賞した。

3部作の第1作はヤンとラウを中心に、マフィアの壊滅とヤンを含む仲間の死までを描き、第2作ではヤンとラウの「潜入」までを香港返還までの時代を背景に描き、第3作ではヤンの死後と第1作では描かれなかった新事実を描いた。

【スリル*バイオレンス】

ちらし本体A級「在庫なし」
ちらし査定 100円



インファイナル・アフェアを見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒


posted by ケンとうさん at 00:16| Comment(0) | 2002アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。