ブログ『映画のちらしファイル』は、自称映画ファンである私、ケンとうさんが、今までに集めてきた映画のチラシ(リーフレット)を紹介し、見た映画にはレビューも書いてみようとするブログです。
ストーリーに触れる場合がありますので、ネタバレ(見る前に話が分かってしまう)にはご注意下さい。
映画のちらしを通じて、「映画に思いをはせる」のもよし。
「映画のちらしコレクター」としての情報交換の場として利用するのもよし。
皆さんに可愛がられるブログになりたいです。
記事記載日は古いですが放置ではありません。少しずつ加筆しています
尚、紹介している『ちらし画像を含める映画情報は、全て然るべき機関及び個人に著作権が帰属しています(以下、著作権者)。当ブログはこれらを害することが無いように、画像に再利用を避ける工夫をすることをお誓いすると共に、著作権者にとって有益になるように努めます。また、著作権者にとって問題がある場合には直ぐに削除処理を行います。(外部リンクの問題に関しましてはリンク先にお申し出下さい)


査定とコメント→■私の所蔵している映画ちらし


  このサイト内検索Google
 
住人です
あなたの応援
あなたの応援
人気ブログランキングへ
ブログ王bnr.gif
あなたの応援
あなたの応援
あなたの応援
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画グッズ・特典へ




2010年05月12日

グラン・トリノ

グラン・トリノ

Gran Torinoグラン・トリノ.jpg
監督 クリント・イーストウッド
製作総指揮 ジェネット・カーン
 ティム・ムーア
 アダム・リッチマン
製作 クリント・イーストウッド
 ビル・ガーバー
 ロバート・ロレンツ
脚本 ニック・シェンク
音楽 カイル・イーストウッド
 マイケル・スティーヴンズ
撮影 トム・スターン
編集 ジョエル・コックス
 ゲイリー・D・ローチ
出演者 クリント・イーストウッド
 ビー・ヴァン
 アーニー・ハー
 クリストファー・カーリー
 ブライアン・ヘイリー
 ブライアン・ホウ
 ジェラルディン・ヒューズ
 ドリーマ・ウォーカー
 コリー・ハードリクト
 ジョン・キャロル・リンチ
 スコット・リーヴス
配給 ワーナー・ブラザーズ
公開 2008年12月12日
日本 2009年4月25日
上映時間 1時間57分
製作国 アメリカ
言語 英語
モン語


ストーリーと概要
監督、製作、主演はクリント・イーストウッド。なお、クリント・イーストウッドはこの作品を最後に、俳優業を引退することを表明している。タイトルとなった『グラン・トリノ』は、フォード社の車種であるフォード・トリノのうち、 1972年から1976年に生産されたものの名称。
かつて、アメリカの自動車産業の象徴であったミシガン州デトロイト。しかし、今は東洋人の移民の町となり日本車が台頭している。クリント・イーストウッド演ずるポーランド系米国人、ウォルト・コワルスキーは、朝鮮戦争従軍経験を持つ気難しい元軍人。
フォードの自動車工を50年勤め引退。妻に先立たれ、息子たちとも疎遠。亡妻の頼った神父をも近づけようともせず、単調な生活を送っていた。
ある日、ウォルトが誇りにしている愛車、ヴィンテージ・カー『グラン・トリノ』が盗まれそうになったことがきっかけになり、ビー・ヴァン演ずる近所に引っ越してきたアジア系移民一家のモン族の少年タオと知り合う。最初は自己の朝鮮戦争での記憶や、人種差別心にさいなまれていたウォルトと、恵まれない環境でどう成長したらいいのかが判らないタオ。二人の間に芽生えた友情とギャングの関与により、ウォルトとタオのそれぞれの人生は完全に変えられていく・・・

【ヒューマン*家庭】

ちらし本体A級「在庫なし」
ちらし査定 50円 神戸国際松竹スタンプあり)



グラン・トリノを見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒



グラン・トリノという車の名前を、おそらく初めてこの映画で知ったと記憶している。話の展開としては、ひねりのないアメリカ映画にありがちな復讐物であり、人情物。そんなにさらりとレビューを書けば身も蓋もないが、そうでなければアメリカ映画でもなかろうとも言える。「あまり複雑になるとアメリカ映画ではない」という意味であって。と、書けばさらに上塗りになるが、多民族を抱える国であるからこそのストーリーの単純化であり、その多民族が絡んでこその、差別に反するこの人情味なのである。であるならばグラントリノというこの車と、クリントイーストウッド演じるところの主人公の『こだわり、しがらみ』といったものがもっと欲しかったところである。それは私が日本人であって、アメリカ人なら分かるはずだと言われればそれまでだが、アジア人差別を描くからにはアジア人に伝わる『こだわり、しがらみ』が欲しいじゃないかと思うのはないものねだりですかな。回りくどい話はこのぐらいにして、「意外と女性にウケる映画なのかもしれない」と感じたことだけはお伝えしてみたい。


posted by ケンとうさん at 02:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月08日

PUSH 光と闇の能力者

PUSH 光と闇の能力者

PushPUSH 光と闇の能力者.jpg
監督 ポール・マクギガン
製作総指揮 グレッチェン・ソマーフェルド
 デヴィッド・ボーラ
 デイヴ・ヴァロー
 エイミー・ギリアム
 マイケル・オホーヴェン
 スタン・ヴロドコウスキー
製作 ブルース・デイヴィ
 ウィリアム・ヴィンス
 グレン・ウィリアムソン
脚本 デヴィッド・ボーラ
音楽 ニール・ダヴィッジ
音楽監修 リザ・リチャードソン
撮影 ピーター・ソーヴァ
 プロダクションデザイン フランソワ・セギュアン
 衣装デザイン ニナ・プロクター
 ラウラ・ゴールドスミス
編集 ニコラ・トランバシエヴィッツ
出演者 クリス・エヴァンス
 ダコタ・ファニング
 カミーラ・ベル
 クリフ・カーティス
 ジャイモン・フンスー
 ミン・ナ
 ニール・ジャクソン
 ジョエル・グレッチ
 コリー・ストール
 スコット・マイケル・キャンベル
 マギー・シフ
配給 サミット・エンターテインメント
 プレシディオ
公開 2009年2月6日
日本 2009年11月7日
上映時間 1時間51分
製作国 アメリカ
言語 英語

ストーリーと概要
第二次世界大戦時に、実際にアメリカ政府によって育成されていたという超能力スパイの逸話を基に映画化したSFサイキック・アクション・ムービー。
アメリカ政府秘密機関ディビジョンによって育成された人間は、特殊能力者(サイコキネシス)つまりPUSHERとして、ケネディ暗殺事件やベルリンの壁崩壊などの様々な歴史上の重大事件の陰で暗躍してきた。クリス・エバンス演ずるムーバー(念動力)を持つニック・ガントもその一人。10年前に同じくジョエル・グレッチ演ずるムーバーの父を殺された。
ニックはディビジョンから身を隠し、香港に潜伏していた。
ある日ディビジョンからジャイモン・フンスー演ずるヘンリー・カーバーの部下である、コリー・ストール演ずるスニファーのマックとスコット・マイケル・キャンベル演ずるホールデン捜査官が訪れる。
彼らはプッシャーのカミーラ・ベル演ずるキラ・ハドソンを捜していた。
直後、ウォッチャー(未来予知能力者)のダコタ・ファニング演ずる少女キャシー・ホームズが現れ「ディビジョンから脱走した女性を捜してほしい」と依頼をする
しかし、彼らはディビジョン”が放った特殊能力者ブリーダーのリ・シャオル演ずるポップ・ガールと、ジャッキー・ヒョン演ずるポップ・ボーイに襲撃される。
ニック・ガントは友人達、クリフ・カーティス演ずるフック・ウォーターズ、ミン・ナ演ずるエミリー・フー、ネイト・ムーニー演ずるピンキー・ステイン、マギー・シフ演ずるテレサ・ストゥらを頼って、自分の運命に逆らい、ディビジョンに反旗を翻うとするのだった。

【SF*ファンタジー】【ヒーロー*スパイ】

ちらし本体A級「在庫若干」
ちらし査定 50円(関西上映館印刷あり)



PUSH 光と闇の能力者を見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒




posted by ケンとうさん at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

モンスターVSエイリアン

モンスターVSエイリアン

Monsters vs. AliensモンスターVSエイリアン.jpg
監督 ロブ・レターマン
 コンラッド・バーノン
製作 リサ・ステュワート
脚本 メイヤ・フォービスウォレス・ウロダースキー
 ロブ・レターマン
 ジョナサン・エイベル
 グレン・バーガー
原案 コンラッド・バーノン
美術 デビッド・ジェームズ
音楽 ヘンリー・ジャックマン
編集 ジョイス・アラスティア
 エリック・ダプケウィクツ
配給 パラマウント・ピクチャーズ
公開 2009年3月27日
日本 2009年7月11日
上映時間 1時間35分
製作国 アメリカ
言語 英語

ストーリーと概要
『シュレック』『マダガスカル』などの人気シリーズを手がけるドリームワークス・アニメーションによる3Dアニメーション映画。日本での通俗略称は、『モンエリ』。
リース・ウィザースプーン、キーファー・サザーランドら豪華俳優が声優として参加して話題となった映画。

若い女性スーザン・マーフィーが、待っていた結婚式の日だというのに、突如空から突然降ってきた隕石と接触してしまい、何故だか身体が50フィート(約15メートル)に巨大化してしまった。
スーザンは軍隊に捕らえられ、新種のモンスターとして、他のモンスターたちと政府の秘密基地に監禁されてしまう。
収容されたスーザンは『ジャイノミカ』と名付けられ、基地内で他の個性的なモンスター達と暮らす日々を送っている。そんなある日、地球侵略を目論むギャラクサーが巨大エイリアン・ロボットを地球に送り込んだ。襲来したエイリアンの強力な攻撃に苦戦するアメリカ軍。人類の危機を回避するため、モンガー将軍は基地に収容されているモンスター達の出動を大統領に提案し、『ジャイノミカ』と他のモンスターたちはエイリアン・ロボットと対決することになる・・・

【アニメ*児童映画】【SF*ファンタジー】【ヒーロー*スパイ】

ちらし本体A級「在庫若干」
ちらし査定 50円



モンスターVSエイリアンを見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒




「子供だましの子供アニメめ!」と感じるであろうこの作品。という先入観がありました。ありましたが、結果は意外とそうでもありませんでした。「なんだろうか」と考えてみましたがドリームワークスの作品は何かしら、他のアニメに感じられない「切なさ」といったものをいつもながら受けるわけです。そのメソッドを今ひとつつかみきれていない私ではあります。まんまとやられてしまっているのです。これはおそらくドリームワークスの作品のほとんどに絡んでいる極限られた1~2名の人物の仕業に違いなかろうと踏んでいるのですが、それにまんまと本作でもやられてしまっているのです。いや1~2名の人物というのは私が思っているに過ぎないのは理解はしているつもりですが、いずれにせよそれが「まず駄作であろうと思わせておいて」という段階からやっているとしたなら、それはもう恐ろしいことです。重ねて書く必要がなくても恐ろしいことです。恐ろしいことです。


posted by ケンとうさん at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

ダウト あるカトリック学校で

ダウト あるカトリック学校で

Doubtダウト あるカトリック学校で.jpg
監督 ジョン・パトリック・シャンリー
製作総指揮 セリア・コスタス
製作 スコット・ルーディン
 マーク・ロイバル
脚本 ジョン・パトリック・シャンリー
撮影 ロジャー・ディーキンス
編集 ディラン・ティチェナー
音楽 ハワード・ショア
プロダクションデザイン デヴィッド・グロップマン
衣装デザイン アン・ロス
出演者 メリル・ストリープ
 フィリップ・シーモア・ホフマン
 エイミー・アダムス
 ヴィオラ・デイヴィス
配給 ミラマックス
 ディズニー
公開 2008年12月12日 (限定)
2008年12月25日 (拡大)
日本・2009年3月7日
上映時間 1時間44分
製作国 アメリカ
言語 英語


ストーリーと概要
小説、ジョン・パトリック・シャンリーの『ダウト 疑いをめぐる寓話』と、ピューリッツアー賞とトニー賞とを同時受賞した同作品の舞台版を、原作者自らが映画化したもの。
受賞暦の多い作品。第81回アカデミー賞でも4部門にノミネートされた。
放送映画批評家協会賞:主演女優賞(メリル・ストリープ)
ダラス・フォートワース映画批評家協会賞:助演女優賞(ヴィオラ・デイヴィス)
ヒューストン映画批評家協会賞:助演女優賞(ヴィオラ・デイヴィス)、キャスト賞
ナショナル・ボード・オブ・レビュー:助演女優賞(ヴィオラ・デイヴィス)、キャスト賞
パルム・スプリング国際映画祭:助演女優賞(エイミー・アダムス)
フェニックス映画批評家協会賞:主演女優賞(メリル・ストリープ)
全米映画俳優組合賞:主演女優賞(メリル・ストリープ)
ワシントンD.C.映画批評家協会賞:主演女優賞(メリル・ストリープ)、キャスト賞
などと、輝かしい実績がある。

1964年、ニューヨークのブロンクス地区。厳格なカトリック学校、セント・ニコラス・スクールのメリル・ストリープ演ずる女校長シスター・アロイシアスは、エイミー・アダムス
演ずるまだ年若い女教師であるシスター・ジェイムズに、全ての事に疑惑をもって当たれと厳しく命じていた。そんな折、シスター・ジェイムズは、進歩的で生徒達の人気も高いフィリップ・シーモア・ホフマン演ずるフリン神父が、生徒の黒人少年と性的な行為を持ったのではという疑いを持ちアロイシアス校長に告白する。僅かな証拠をつかみ、その疑いが確信に変わるのを感じたアロイシアス校長はフリン神父を厳しく問い詰めるが、フリン神父は規則違反を犯した生徒を守るための対策で、単なる勘違いであると具体的に証明した。これにより、シスター・ジェイムズは疑いを解く。しかしアロイシアス校長は「神の意に沿う行為を為すためには、神より遠ざかる手段をとることも辞さない」との信念を持つ。厳格ゆえに、相手の立場に立つということを考えず、執拗にフリン神父の「罪」を追求してゆくのだが・・・。

【ヒューマン*家庭】【小説映画化】【演劇映画化】

ちらし本体A級「在庫若干」
ちらし査定 50円(シネ・リーブル神戸スタンプあり)



ダウト あるカトリック学校でを見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒




posted by ケンとうさん at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

HACHI 約束の犬

HACHI 約束の犬
Hachiko: A Dog's StoryHACHI 約束の犬.jpg
監督 ラッセ・ハルストレム
製作 ヴィッキー・シゲクニ・ウォン
 リチャード・ギア
 ビル・ジョンソン
製作総指揮 ジム・サイベル
 ポール・メイソン
 ジェフ・アッバリー
 ジュリア・ブラックマン
脚本 ティーブン・P・リンゼイ
撮影 ロン・フォーチュナト
美術 チャド・デトワイラー
音楽 ヤン・A・P・カチュマレク
音楽監修 リズ・ギャラチャー
衣装 デボラ・ニューホール
編集 クリスティーナ・ボーデン
出演 リチャード・ギア
 ジョーン・アレン
 サラ・ローマー
 ケイリー=ヒロユキ・タガワ
 ジェイソン・アレクサンダー
 エリック・アバリ
 タベニア・マクファデン
 ロビー・コリアー=サブレット
上映時間 1時間33分
配給 松竹
公開 2009年8月8日
製作国 年アメリカ
言語 英語


ストーリーと概要
忠犬ハチ公の名で知られる実在した秋田犬『ハチ』(1923年(大正12年)11月10日生れ(12月16日とも)は、現在の東京渋谷東急百貨店本店(旧大向小学校)周辺に住んだ東京帝国大学農学部の教授、上野英三郎に飼われ、上野の存命中は、玄関先や門の前、時には最寄りの渋谷駅まで上野を送り迎えすることもあった。
1925年(大正14年)5月21日に上野が急死した後も、毎日渋谷駅前で主人の帰りを待ち続けたといわれ、東京朝日新聞の記事により世間に知れ渡った。主人を慕うハチの一途な姿は人々に感銘を与え、「忠犬」と呼ばれるようになった。
野犬狩りの危機にも、幾度も陥ったが、近隣住民の配慮で免れた。1935年(昭和10年)3月8日、渋谷川に架かる稲荷橋付近の路地で死亡。体は剥製にされ、国立科学博物館に保存されている。
後には。ゆかりの地、渋谷駅前に銅像が建てられ『渋谷ハチ公前』などと通称。待ち合わせ場所の目印として全国的に有名となる。この物語は書籍などにも残され、日本で1987年に「ハチ公物語」として映画化された。
この映画の2009年ハリウッド版リメイクがHachiko: A Dog's Story(HACHI 約束の犬)であり、CX フジテレビジョン開局50周年記念作品でもある。
プロデューサーのヴィッキー・シゲクニ・ウォンは日系3世。1980年代半ばに来日した際に渋谷駅前のハチ公像に興味を持ち、そのストーリーを映画などで知って感銘を受け、帰国後には飼い犬に『ハチコー』と名づけすらするほど心酔した。その「ハチコー」が2002年に亡くなったのを期に映画製作を決めたとのこと。
製作にも携わった有名俳優、主演のリチャード・ギアは、この映画の脚本を読んだ際、涙を流したといわれている。彼も又、愛犬家で有名。

大学教授であるパーカーは、アメリカ東海岸の郊外にあるベッドリッジ駅(映画のための架空都市)の駅前で迷子になっていた秋田犬の仔犬を保護し、家に連れ帰る。
飼っていた犬を亡くした悲しみがまだ癒えない妻の反対を押し切って、仔犬を飼うことを決めたパーカー。
首輪に漢字の「八」が刻印されていたことから、「ハチ」と命名する。
成長したハチは、毎朝パーカーを駅まで見送り、午後5時になると迎えに行くのが習慣になり、周囲の人々もそれを微笑ましく見守るようになっていた。だが、幸せな日々はパーカーの突然の死という悲劇によって終わりを迎える…

【ヒューマン*家庭】【実話映画化】【リメイク映画】

ちらし本体A級「在庫1枚」
ちらし査定 50円(神戸国際松竹スタンプあり)



HACHI 約束の犬を見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒


posted by ケンとうさん at 03:18| Comment(0) | TrackBack(1) | 2009アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

それでも恋するバルセロナ

それでも恋するバルセロナ

Vicky Cristina Barcelonaそれでも恋するバルセロナ.jpg
監督 ウディ・アレン
製作総指揮 ジャウメ・ロウレス
製作 レッティ・アロンソン
 スティーヴン・テネンバウム
 ギャレス・ワイリー
脚本 ウディ・アレン
出演者 ハビエル・バルデム
 レベッカ・ホール
 ペネロペ・クルス
 スカーレット・ヨハンソン
撮影 ハビエル・アギーレサロベ
配給 アスミック・エース (日本)
公開 2008年8月15日 (アメリカ)
日本 2009年6月27日 (日本)
上映時間 96分
製作国 アメリカ
スペイン
言語 英語
スペイン語

ストーリーと概要
2008年公開のアメリカ・スペイン合作映画。
ウディ・アレン監督・脚本作品。第61回カンヌ国際映画祭特別招待作品として上映。第66回ゴールデングローブ賞作品賞 (ミュージカル・コメディ部門)受賞。ペネロペ・クルスが第81回アカデミー賞助演女優賞を受賞。
アメリカ人女性の親友同士ヴィッキーとクリスティーナは、共通項が多いが、恋愛に関する考え方は違っていた。ヴィッキーはスペインのカタルーニャに関する論文を書くため、クリスティーナは短編映画を撮り終えて気分を変えたかったため、二人でスペイン・バルセロナを訪れ、ヴィッキーの親戚の家に滞在する。ある画廊で開かれたパーティで画家の男フアン・アントニオと出会う。アントニオはいきなり二人をこの週末、オビエドに連れて行きたい、もしその気になったら二人と寝てもいいと語る。ぶしつけな申し出に婚約者がいるヴィッキーは怒るが、クリスティーナは彼に惹かれ、結局二人はフアン・アントニオと共にオビエドを訪問することになる。しかしオビエドでクリスティーナは体調を崩し、フアン・アントニオとヴィッキーは二人きりで過ごすことになってしまう。最初は反発していたヴィッキーだが、次第にアントニオに惹かれ一夜を共にしてしまう。
そんな経緯を知らないクリスティーナは、バルセロナに戻ってからアントニオと同棲を始めるが、そこへにアントニオの元妻マリア・エレーナが現れて・・・

【ラブ*エロティック】

ちらし本体A級「在庫なし」
ちらし査定 50円(神戸国際松竹スタンプあり)



それでも恋するバルセロナを見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒




posted by ケンとうさん at 17:16| Comment(0) | TrackBack(1) | 2009アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

天使と悪魔 (映画)

天使と悪魔 (映画)
Angels & Demonst天使と悪魔.jpg
監督 ロン・ハワード
製作総指揮 トッド・ハロウェル
 ダン・ブラウン
製作 ブライアン・グレイザー
 ジョン・コーリー
脚本 デヴィッド・コープ
 アキヴァ・ゴールズマン
出演者 トム・ハンクス
 アイェレット・ゾラー
 ユアン・マクレガー
 ステラン・スカルスガルド
音楽 ハンス・ジマー
撮影 サルヴァトーレ・トチノ
編集 ダニエル・P・ハンリー
 マイク・ヒル
出演 トム・ハンクス
 ユアン・マクレガー
 アイェレット・ゾラー
 ステラン・スカルスガルド
 ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ
 ニコライ・リー・カース
 アーミン・ミューラー
配給 ソニー・ピクチャーズ
公開 2009年5月15日
日本 2009年5月15日
上映時間 138分
製作国 アメリカ合衆国
言語 英語


ストーリーと概要
ダン・ブラウンの同名小説『天使と悪魔』原作。2009年5月15日アメリカ公開のアメリカ映画。これを筆頭に世界各地で一斉公開された。
同作者による小説『ダ・ヴィンチ・コード』を映画化した2006年のヒット映画『ダ・ヴィンチ・コード』の続編となり、主人公も同一である。『ダ・ヴィンチ・コード』が原作にほぼ忠実だったのに対し、『天使と悪魔』はかなり脚色が加えられている。原作においては『天使と悪魔』がシリーズ第1弾であり、続編が『ダ・ヴィンチ・コード』であるが、映画では時系列を入れ替えている。 教皇が病死し、次の教皇を選出するコンクラーベが行われようとしているヴァチカンに、400年前に弾圧された秘密結社「イルミナティ」が復讐を開始する。彼らは4人の教皇候補を誘拐。科学の四大元素“土”“空気”“火”“水”を表わす焼き印を胸に押しつけ、一時間ごとに惨殺すると予告する。さらに街を吹き飛ばすほどの破壊力を持つ反物質を、ローマのどこかに隠したのだった…。この恐ろしい計画を阻止するため、ヴァチカンは宗教象徴学者のラングドン教授に助けを求める。

【ミステリー】【小説映画化】

ちらし本体A級「在庫若干」
ちらし査定 50円



天使と悪魔を見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒




posted by ケンとうさん at 22:14| Comment(0) | 2009アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お買いもの中毒な私!

お買いもの中毒な私!
Confessions of a Shopaholicお買いもの中毒な私!.jpg
監督 P・J・ホーガン
製作総指揮 マイク・ステンソン
 チャド・オーマン
 ロン・ボズマン
製作 ジェリー・ブラッカイマー
脚本 トレイシー・ジャクソン
 ティム・ファースン
 カイラ・アルパート
音楽 ジェームズ・ニュートン・ハワード
撮影 ジョー・ウィレムズ
編集 ウィリアム・ゴールデンバーグ
出演 アイラ・フィッシャー
 ヒュー・ダンシー
 クリステン・リッター
 ジョン・グッドマン
 ジョーン・キューザック
 ジョン・リスゴー
 クリスティン・スコット・トーマス
 レスリー・ビブ
 ジュリー・ハガティ
 リン・レッドグレイヴ
 ジュリー・ハガティ
 ニック・コーニッシュ
 フレッド・アーミセン
 ウェンディ・マリック


配給 タッチストーン・ピクチャーズ
 ウォルト・ディズニー・スタジオ
公開 2009年2月13日
日本 2009年5月30日
上映時間 104分
製作国 アメリカ
言語 英語


ストーリーと概要
イギリス生まれで、世界中の女性が熱狂したソフィ・キンセラの小説『レベッカのお買いもの日記』が原作の2009年のアメリカ映画。
「ふられたから」「上手くいかなかったから」「上手くいったから」「気がついかたら」と何でも理由にして買い物する重度の買い物依存症のレベッカ・ブルームウッド。
新卒でニューヨークのマンハッタンへ。カード返済で首がまわらない彼女だが、金融アドバイスのコラムニストになったうえ、編集長に「消費者心理が分かっている」と太鼓判を押され、裕福な事業家と恋におちるが…。

【コメディ】【小説映画化】

ちらし本体A級「在庫2枚」
ちらし査定 50円



お買いもの中毒な私!を見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒




posted by ケンとうさん at 00:57| Comment(0) | 2009アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

トワイライト・サーガ ニュームーン

トワイライト・サーガ ニュームーン
The Twilight Saga: New Moonトワイライトサーガニュームーン.jpg


















トワイライト・サーガ ニュームーン2.jpg監督 クリス・ワイツ
製作総指揮 マーティ・ボーウェン
製作 マーク・モーガン
 ウィック・ゴッドフレイ
脚本 ステファニー・メイヤー (原作)
 メリッサ・ローゼンバーグ
音楽 アレクサンドル・デプラ
撮影 ハビエル・アギーレサロベ
編集 ピーター・ランバート
配給 サミット・エンターテインメント
アスミック・エース/角川映画
公開 2009年11月20日
日本 2009年11月28日
上映時間 131分
製作国 アメリカ合衆国
言語 英語


ストーリーと概要
ステファニー・メイヤーの小説『トワイライト』の第二期シリーズ『New Moon』を原作としており、2008年の映画『トワイライト〜初恋〜』の続編でもある2009年のアメリカ映画。
純愛ヴァンパイアラブストーリー第2弾。
雨と霧の街、フォークスに越してきた転校生のベラは、美しいクラスメイト・エドワードと恋に落ちる。だが彼は、100年以上も生き続けてきたヴァンパイアだった。彼の正体を知っても、恋心を止められないベラは、エドワードとともに生きる為、自らもエドワードと同じ運命をたどるべく、ヴァンパイアになりたいと思い始める。だが自分といるとベラにつらい思いをさせると思ったエドワードは、彼女に別れを告げ、行方をくらませてしまう。突然最愛の人を失い、憔悴しきってしまったベラ。そんな彼女の心を開き、また笑顔を引き出したのは、幼なじみのジェイコブだった。

【ホラー*スプラッター】【続編映画】

上段ちらし本体A級「在庫若干」
ちらし査定 80円(B4二つ折り)
下段ちらし本体A級「在庫若干」
ちらし査定 50円(神戸国際松竹スタンプあり)



トワイライト・サーガ ニュームーンを見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒




posted by ケンとうさん at 23:04| Comment(0) | 2009アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

トワイライト 初恋

トワイライト 初恋トワイライト初恋.jpg
Twilight
監督 キャサリン・ハードウィック
製作 マーク・モーガン
 グレッグ・ムーラディアン
 ウィック・ゴッドフレイ
脚本 メリッサ・ローゼンバーグ
出演者 クリステン・スチュワート
 ロバート・パティンソン
音楽 カーター・バーウェル
撮影 エリオット・デイヴィス
編集 ナンシー・リチャードソン
配給 サミット・エンターテインメント
角川エンタテインメント
公開 2008年11月21日
日本 2009年4月4日
上映時間 2時間1分
製作国 アメリカ
言語 英語

ストーリーと概要
2008年のアメリカ映画。原作はステファニー・メイヤーのベストセラー小説『トワイライト』。アメリカでは2008年11月21日に公開され、週末興行成績では初登場1位を記録。初日3日間の興行成績だけでも7000万ドルを超える大ヒットとなった。

同年11月4日に発売されたオリジナル・サウンドトラックにはパラモアやリンキン・パーク、ミューズなどのロック・アーティストが中心に参加。公開前の発売にも関わらず、全米アルバム・チャートで初登場1位を記録した。
雨と霧の町フォークスに引っ越してきた内気な高校生ベラと、そこで彼女が出会う完璧な容姿を持つヴァンパイア・エドワードとのロマンスを描く。
ベラは転校生。母親の再婚を機に、離れて暮らしていた父のもとで生活することに決めたのだ。ベラの転校先は、太陽あふれる大都会アリゾナ州フェニックスとは正反対の、雨と霧に包まれた小さな町ワシントン州フォークス。転校初日に、新しくできた友達とランチをしていると、そこで不思議な雰囲気を持つ5人の集団を見かける。それは町の外科医カレンの里子達だと教えられるが、ベラはとりわけ美しい青年エドワードが気になっていた。

その後、生物のクラスでエドワードの隣に座ったベラ。しかしエドワードは、初対面のベラをあからさまに避けている様子。しかもその次の日からエドワードは学校に来なくなり、よく知りもしない相手に嫌われていることに、ベラは落ち込み、怒りを募らせる。

だが数日ぶりに登校したエドワードは、なんと先日とは別人のように、ベラに話しかけてきたのだ。そしてその日の終わり、ベラはエドワードに命を救われる。学校の駐車場にいた彼女に、同級生が運転する車が誤って突っ込んできたのだ。車と車の間に挟まれそうになるベラだが、なぜか次の瞬間、遠くにいたはずのエドワードが隣にいて、素手で車を止めたのだった。
続編映画は『ニュームーン/トワイライト・サーガ』

【ホラー*スプラッター】

ちらし本体A級「在庫若干」
ちらし査定 50円(関西主要上演館印刷あり



トワイライト 初恋を見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒




posted by ケンとうさん at 19:48| Comment(0) | 2009アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012 (映画)

2012 (映画)
20122012−映画.jpg

監督・脚本・製作総指揮 ローランド・エメリッヒ
製作・脚本・音楽 ハラルド・クローサー
製作 マーク・ゴードン
 ラリー・フランコ
製作総指揮 ウテ・エメリッヒ
 マイケル・ウィマー
撮影ディーン・セムラー
音楽 トマス・ワンダー
出演 ジョン・キューザック
 キウェテル・イジョフォー
 アマンダ・ピート
 オリヴァー・プラット
 タンディ・ニュートン
 ダニー・グローヴァー
 ウディ・ハレルソン
日本 2009年11月21日
製作国 アメリカ
上映時間 2時間38分
配給 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント


ストーリーと概要
マヤ文明において用いられていた暦の一つ長期暦が、2012年12月21日から12月23日頃に終焉と思われる区切りを迎えることから連想された世界終末論を題材に映画化。
地球滅亡を目の前になすすべもない人々が、巨大な自然災害から必死に逃げまどう姿を描く。偶然にも地球の危機を知ってしまうリムジン運転手に『ハイ・フィデリティ』のジョン・キューザックが扮し、大事な家族を守るために奔走する・・・
なお、ニック・エヴァーハート監督『2012 Doomsday』という映画と製作時期も近いことから混同しやすい。

【SF*ファンタジー】

ちらし本体A級「在庫若干」
ちらし査定 50円



2012 (映画)を見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒



posted by ケンとうさん at 10:02| Comment(0) | 2009アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

ATOM (映画) アトム

ATOM (映画) アトムATOM-アトム.jpg
ATOM アトム 米題:Astro Boy 中国題:阿童木
監督 デヴィッド・バワーズ
製作総指揮 セシル・クレイマー
 ケン・ツムラ
 ポール・ワン
 フランシス・カオ
製作 マリアン・ガーガー
脚本 ティモシー・ハリス
出演者 フレディ・ハイモア
 ニコラス・ケイジ
音楽 ジョン・オットマン
撮影 ペペ・ヴァレンシア
編集 Robert Anich Cole
配給 角川エンタテイメント
 サミット・エンターテインメント
公開 2009年10月10日
日本 2009年10月23日
上映時間 1時間34分
製作国 アメリカ
 香港

ストーリーと概要
手塚治虫の漫画『鉄腕アトム』を原作としている。
ロボットが人間と共存する夢の空中都市メトロシティ。そこで何不自由なく幸せに暮らしていた少年トビーは、不慮の事故で命を落としてしまう。最愛の息子を亡くしたテンマ博士は、自らの手で息子をロボットとして甦らせる。しかし、生身の人間とは違っていた…。博士に疎まれ捨てられてしまったトビーは、父の元を去り、生まれて初めて地上へとやってきた。そこはまさにスラム。だが、温かい気持ちを持った旧型ロボットや、そこに住むたくましい人間たちとふれあい、トビーは“アトム”として生まれ変わり、新たな道を歩み始める。

【アニメ*児童映画】【SF*ファンタジー】【ヒーロー*スパイ】

ちらし本体A級「在庫若干」
ちらし査定 50円



ATOM (映画) アトムを見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒



posted by ケンとうさん at 21:49| Comment(0) | 2009アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

オーストラリア (映画)

オーストラリア
Australiaオーストラリア.jpg
監督 バズ・ラーマン
製作 バズ・ラーマン
 キャサリン・ナップマン
 G・マック・ブラウン
脚本 バズ・ラーマン
 ロナルド・ハーウッド
 スチュアート・ビーティー
リチャード・フラナガン
出演者 ニコール・キッドマン
 ヒュー・ジャックマン
 デビッド・ウェナム
 ブライアン・ブラウン
音楽 デイヴィッド・ヒルシュフェルダー
撮影監督 マンディ・ウォーカー
編集 ドディ・ドーン
配給 20世紀フォックス
公開 2008年11月26日
日本 2009年2月28日
上映時間 2時間45分
製作国 アメリカ合衆国
 オーストラリア
言語 英語


ストーリーと概要
オーストラリア出身のバズ・ラーマン監督の映画である。脚本はスチュアート・ビーティーとロナルド・ハーウッド、オーストラリアのスターのニコール・キッドマンとヒュー・ジャックマンが主役。撮影はシドニー、ダーウィン、カナナラとボーウェンで行われた。映画公開日は2008年11月13日にオーストラリア、同年11月16日にアメリカ合衆国、同年12月には全世界同時公開で、日本は2009年2月28日に公開された。

第2次世界大戦勃発前、イングランド貴族のサラ・アシュレイ夫人(ニコール・キッドマン)は夫の最後の所有地であるオーストラリアにある「ファラウェイ・ダウンズ」という牧場に向かっていた。1年も夫はロンドンへと帰ってこないのだ。オーストラリア北部の町、ダーウィンに水上機でついた彼女を待っていたのは、バーで殴り合いの喧嘩をしていたカウボーイ。ドローヴァー(牛追い)(ヒュー・ジャックマン)の名前でしか知られていないそのカウボーイとともに一路ファラウェイ・ダウンズに向かうサラ。しかし、彼女をファラウェイ・ダウンズで待っていたのは夫の亡骸と荒れ果てた牧場だった。そこの管理人ニール・フレッチャーとこのあたりを牛耳り、アシュレイ家と敵対する大牧場主キング・カーニーが結託して牛を盗んでいったのだった。彼女に残された道は残った1500頭の牛を遠く離れたダーウィンの港へ持って行き、軍との食料用牛肉の契約をすることだけだった。

【史劇*伝記】

ちらし本体A級「在庫若干」
ちらし査定 50円(関西主要上映館11の帯印刷あり



オーストラリアを見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒





posted by ケンとうさん at 23:53| Comment(0) | 2009アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

ドラゴンボール・エボリューション

doragonball.jpgドラゴンボール・エボリューション
DRAGONBALL EVOLUTION
監督 ジェームズ・ウォン
製作総指揮 鳥山明
 ティム・ヴァン・レリム
原作 鳥山明
製作 チャウ・シンチー
 リッチ・ソーン
脚本 ジェームズ・ウォン
翻案 ベン・ラムジー
音楽 ブライアン・タイラー
撮影 ロバート・マクラクラン
編集 クリス・ウィリンガム
出演者 ジャスティン・チャットウィン
 ジェームズ・マースターズ
 チョウ・ユンファ
 エミー・ロッサム
 パク・ジュンヒョン
 田村英里子
 ジェイミー・チャン
 関めぐみ
配給 20世紀フォックス
公開 2009年3月11日
日本 2009年4月10日
上映時間 85分
製作国 アメリカ
香港
メキシコ
言語 英語


ストーリーと概要
少年ジャンプへの連載で始まった鳥山明の有名漫画作品「ドラゴンボール」を実写で映画化した作品である。監督はジェームズ・ウォン。20世紀フォックスが制作・配給を行った。通称「DBE」。
7つ揃えると、どんな願いも叶えてくれるというドラゴンボール。
本来の力を隠し、普通の高校生として暮らしていた孫悟空は、18歳の誕生日に祖父の孫悟飯を何者かに殺害される。
その犯人、2000年の眠りから目覚めたピッコロ大魔王の世界征服の野望を阻止するため、ドラゴンレーダーで悟空の持つドラゴンボールを奪いに来たブルマや、盗賊として行く手を阻むヤムチャ、自宅に侵入してきた悟空達を強盗と勘違いする武天老師らと共に、修行をし、残りのドラゴンボールを探す旅に出る。
自分の中に眠る大猿の力を制御できずに仲間を襲いはじめる悟空。大猿の力を制御し、ドラゴンボールを全て集め、祖父悟飯の仇、ピッコロ大魔王の世界征服の野望を阻止する事は出来るのだろうか?。
ストーリーの柱となるのはピッコロ大魔王の打倒だが、孫悟空、チチの役どころや彼らの生活の舞台は、魔人ブウ編での孫悟飯、ビーデルのものがプロットとして使われている。ジャスティン・チャットウィン扮する悟空の髪型も原作のこの時期の悟飯のものであり、ラストカットではピッコロタイプの道着を着た姿も披露する。
2009年3月10日、日本武道館でワールドプレミアが行われたのち、2009年3月13日に原作の発祥地である日本で先行公開され、同年4月10日に全米公開された。

【アニメ*児童映画】【漫画の映画化】

ちらし本体A級「在庫若干」
ちらし査定 50円(シネモザイクスタンプあり)



ドラゴンボール・エボリューションを見る。(セキュリティを問う場合がありますが危険ではありません「はい」を押してください)⇒



posted by ケンとうさん at 14:35| Comment(0) | 2009アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。